スポンサードリンク

タグ:衝撃的な話

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

673 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)05:00:16 ID:GESXA0onJ
私が修羅場になったわけではないが、待ち合わせをしてて見た修羅場

某駅で彼氏と待ち合わせ
改札出口付近で待ってると駅の中から「あ?やるんか?」って怒鳴り声
見ると2人のサラリーマンと1人のサラリーマンが喧嘩しているみたい

喧嘩ってより2人のサラリーマン(A、B)がサラリーマン(C)に一方的に絡んでる模様
A、BともにCの若いサラリーマンの胸倉を掴みながら怒鳴ってる
Cは、何だか可哀想と思いつつも野次馬してしまった私

Cさん(イケメンだからさん付ける)A、B(おっさん)
CさんはA、Bに凄まれているのに涼しい表情で顔色1つ変えず受け答えしている
そのうちに改札から3人とも出てきて人気のない場所に向かう

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

670 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)21:47:34 ID:lHUxNaPJX
ある日父から電話が来て、「祖母が襲われて重傷だ」と言われた。
その頃自分は大学進学で県外にいたので急いで新幹線で帰り病院へ。
祖母は管だらけになってベッドで寝てた。当時75歳くらい。刺されたらしかった。
「なんでばーちゃん刺されたの、強盗?」と聞いたら
母が説明してくれたんだが、ワケワカランな話だった。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

653 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)08:53:58 ID:X98J1LF4O
同期の誰かが既に書き込んでいるかも知れないが、大学の謝恩会で集団食中毒にあったこと。

某国家資格取得系の大学で謝恩会企画委員が選んだのがT○殿だった。
謝恩会自体は別に何事も無く行われすんなりと終わった。謝恩会後にすでに就職先が決まっていたので、そこの先輩たちに飲みに連れて行かれ0時過ぎまで飲んで帰宅。ここまでも何も無い。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

405 : 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)01:26:49 ID:grrfDCn52
先週末の失恋話
皿みどろ表現あるから苦手な人注意

実家で家族と暮らしてたけど
姉ちゃんができ婚することになった
姉ちゃんの旦那になる人のマンション更新のタイミングとかいろいろあって
姉ちゃん夫婦が実家で同居することになった

俺は大学も実家から通って、そのまま就職して会社も実家から通ってた
将来結婚したら会社の社員寮に入るし
一人暮らしに長年憧れてたので
姉ちゃん夫婦と入れ違いで実家を出て、憧れの一人暮らしを始めた

といっても家事が全くできず
スーツもセーターも洗濯機でガンガン洗ったり
初料理で縫うほどの怪我をしたりで
世話焼きな姉ちゃんと母ちゃんが合い鍵で通いの家政婦みたいに
留守中に掃除や洗濯や料理をしてくれてた
姉ちゃんは「追い出したみたいな形になっちゃった罪滅ぼし」って言ってた

そんな俺は会社の後輩の女の子といい感じになっていた
何度か食事に行き、今夜こそは・・・と意気込んでいた
食事して、バーで飲んで勝負

「俺のマンション来る?」
「・・・うん。」

初夜キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

彼女を連れて部屋につき、ドアを開けて電気をつけて衝撃
廊下が一面、皿の海だった

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1436454534/

496 : 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:36:00 ID:l9I

夏の修羅場

高校時代、自分は野球部で夏休みの練習に行った帰りのこと
電車の優先席をタンクトップ+日焼け+金髪ロンゲ+ハ-パンという分かりやすいヤンキーが占領してた
当然、その周りには皆避けるので空間ができてて、自分も遠くに移動した

ある駅で見るからに登山帰りですって感じの大荷物を持った
スキンヘッドのオッサン(30ぐらい)が乗ってきて、ヤンキーの前に立つ
ヤンキーは睨んだり舌打ちしたりしてたんだけどオッサンスルー

ヤンキー「ウッゼェ……」
オッサン「……」
ヤンキー「邪魔なんだよオッサン」
オッサン「……」
ヤンキー「無視してんじゃねーよ」
オッサン「……」
ヤンキー「なめてんのかオイ!」
オッサン「……なめてないよ」
ヤンキー「あ!? 喧嘩うってんのか!?」
オッサン「うってないよ」
ヤンキー「調子乗ってんじゃネーゾ!? コラ!!」
オッサン「乗ってないよ」

ついにヤンキーが立ち上がりおっさんの胸倉を掴む

ヤンキー「おいテメェマジ次の駅で降りろや、マジブチギレたわ」
オッサン「いいよ」

ここで電車内の空気が一瞬止まった
ヤンキーもしばらく黙ってた
そしてこっからオッサンがひたすら喋る

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1382055771/

769 : 名無しの心子知らず 2013/11/03(日) 15:59:22 ID:HSpbG+Ka
数年前の話でほとんどフェイクなしの話。長いです
子が小学校の時分、仲の良かったママ友2×子2の計3組の親子で隣県の温泉宿まで遠出
した。一台の車(ママA所有)に相乗りで、昼過ぎに出発して19時頃には旅館に着く計画
だった。途中長めの山道があるので、車のトラブルがあると困ると思い”女だけなら交通機関
を利用した方が良いのでは?”と提案したけど、Aママは『旦那に運転手させるから』といい、
Bママも『私さんが心配性だからA旦那さんにお世話になるけど、仕方ないね』と言った。
正直(はあ?)と思ったけど、自分自身が楽しみにしていた、ということもあって、行くことになった。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/

3 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)18:08:08 ID:cOX
正月休み実家に帰って、テレビを見てたらちょっと俺に似ている人が出ていた。
ちょっとモノマネしたら、家族の軽い笑いを引き出してほっこりした正月休みを過ごした。
会社で朝礼の後、毎日誰かしら順番で五分から十分程度のスピーチをする事があった。
新年早々、俺の順番だった。
正月休みの過ごし方やお雑煮の地域性など下らない話をしたが時間が余っていたので最後にモノマネした。
普段はキモオタデブコワモテの俺がくまむしのあったかいんだからをしたら、予想以上に大ウケをして隣や下の別会社からクレームが来た位の笑いと激震がはしった。
会社は、オープンオフィスで仕切りがないので自分のデスク近くを通る契約社員の事務員によく声をかけてくれるようになった。
OL「俺さんコーヒー飲みます?」
俺「あったかいんだから〜」
みたいに振り付けありで返してた
出社時にエレベータ待ちの時にも
OL「今日は風もいい陽気ですね」
俺「あったかいだから〜」
みたいに返したらエレベータに乗っても下らないやり取りを繰り返す事をやってたら、密室の満員エレベータは笑いが波になりエレベータを停めてしまう事故を起こしてしまった。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1338288752/

79 : 1/3 2012/05/30(水) 00:23:44.56
修羅場絶賛進行形で投下。

俺は男としてこの世に生を受けたが、俺の子供の頃のアルバムはもれなく俺が女の子の服を着ている写真で埋まっている。
二人の姉と、親戚も従姉妹も全員女ばかりで、それらのおさがりが山ほどあったせいだ。そのせいか俺は女装に対して抵抗感が無かった。
成長してからは流石に男物の服を買ってもらいそれを着ていたが、内心はそんな服より女物の服が着たかった。
ズボンよりもスカートが、ジャケットよりもワンピースが、学ランよりもセーラー服が着たかった。先に言っておくが俺はへnたiではない。
それでも周囲の目を気にして、その特殊な性癖は一切人目に晒さず生きてきた。だがついに我慢の限界がきた。
大学に進学し一人暮らしを始めると、俺は長年の溜まりに溜まった欲望を開放した。仕送りとバイトの金で女物の服を買いあさった。
化粧も覚えた、ダイエットも始めた、言葉使いも変えた、一年もたった頃には俺はすっかり「おネエ」になっていた。
繰り返すが俺はへnたiではない。なぜなら外見こそ女になったが、俺はいたってノーマルだったからだ。
俺が恋愛対象として見れる相手は女性だけで、男に対して性的な意味で好意を抱いたことは一度もなかったからだ。

それまでは。

転載元:http://kanae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1414999761/

99 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 23:48:17.64 ID:83c+dZ8V.net
1/3 友人(女性)の義父母を一時的とはいえ離婚の危機にしてしまった事。フェイク有。

友人夫婦は結婚してからも別居の義母の過干渉に困っていた。友人夫婦宅に事前告知無しに
訪問しては孫の催促、料理や掃除の手順から完了まで、生活費の使い道など様々。
そんな中いつもは防波堤となり諌めている友人夫にどうしても断れない出張が入る。

他人がいれば義母も訪問を遠慮するだろうと頼まれ他の友達2人と友人宅へお泊りに。
お酒も入り近況話などで盛り上がってるとインターフォンの呼び出し音。
まさかの義母訪問。お泊りの件は事前に告知してるにも関わらず。

「息子(友人夫)は一所懸命働いているのに!」とか「酒なんて飲んで何やってんの!」
「嫁の癖にだらしない!」「嫁がこれなら周りもろくな人間じゃない」などなど。
よくもまぁそんだけってくらい出るわ出るわの文句オンパレード。

友達1『ご迷惑をおかけしてすみません』友達2『悪いのは自分達です』など
フォローはしたのだけど義母の剣幕が恐ろしくって撃沈。
順番的に今度は自分が攻撃(フォロー)をする出番、みたいな流れになってしまった。


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

959 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)20:43:35 ID:i0ntYXFEq
病院ネタで男は役に立たないとあったので内容は全く関係ない話なんだけど
衝撃スレにするか悩んだけどかなりテンパってしまった先月の連休にあった修羅場

彼女や友達あわせて5人で山に遊びに行き、帰り道で彼女が足を滑らせて転んだ
尻餅ついた程度だと思ったらなかなか立てずにいたので不安だったんだが、痛みで叫んだりはしてないので
こりゃ捻挫か下手すりゃ脱臼か?とみんなで色々と議論したものの、友人Aと簡易担架を作ってみんなで車まで運んだ
車内では友人A嫁がくれた痛み止めを飲んで落ち着いたのか、彼女は「ごめんねー」と笑っていたのでホッとしながら
地元の救急外来に運んでレントゲンを撮ってもらって診察を待っていた

このページのトップヘ