スポンサードリンク

タグ:葬式

転載元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1264865928/

265 : 恋人は名無しさん 2010/02/10(水) 14:36:34 ID:UDea8iID0
大学の時から付き合ってたAと卒業を機に遠距離恋愛する事になった。
俺は地元(東北)で就職、Aは東京で専門学校。
会うのは2週に1度~月1、仕事がきつかったけど、なんとか時間を作って会いに行ってた。


スポンサードリンク

転載元:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1036840373/

309 : 名無し職人 02/12/04 16:10
祖父の葬儀の時、火葬場でお骨を骨壺に納めていたら
灰の中からなにやら小さな粒が出てきた
その後、粒は続々と見つかり その数は40数個にものぼった




転載元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1403693204/

130 : 名無しさん@HOME 2014/09/21(日) 14:24:25.06
私は去年義実家と絶縁しました。
少し特殊なんですが、吐き出させてください。
私と旦那は高校の同級生で卒業と同時に付き合い始め、27で結婚。義実家とは本当の実家並みに良好な関係でした。絶縁なんてまったく考えてなかったんです。

転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418928937/

532 : 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 22:59:14.25 ID:H43Cppkt0.net
小学6年生の時、不思議な体験をした。

あまり幸せな話じゃないし、うまく言えなくて、まとまってなかったり、分かりにくかったりするかもしれないけど、誰かに聞いてほしいので書かせてほしい。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1507723667/

247 : 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)13:46:03 ID:V12
家族がしんどい。
父が今週初めに亡くなって、母が喪主で通夜と葬儀をやったんだけど、葬儀社の人に葬儀の流れについて確認を取られらても、どうしようどうしようと言うだけで何も決められない母。見兼ねて口を出すとそれに声を重ねてあれこれ言うけど、結局話が進まないし。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/

764 : 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)12:56:36 ID:y4i
母の修羅場だったろう話

10数年前に父に癌が見つかり急遽手術、入院となりその後1年半で亡くなった。
母は勤めていたパートを辞め泊りがけで父の看病をしていた。

転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1219942869/

270 : 名無しさん@HOME 2008/08/30(土) 05:01:05
私の父が危篤の時、それを連絡している最中に居眠りこいた旦那。
旦那の祖父が泣くなって葬式の時に一番後ろの席で居眠りこいてやった。
義実家連中にものすごく責められたけど

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1477141099/

637 : 名無しさん@おーぷん 2016/10/28(金)11:54:59 ID:IXT
姉が去年お見合いで結婚しました。
先日、身内で不幸があり、姉と義兄(姉の旦那さん)も出席してくれましたが
義兄がすごく変でした…


転載元:http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1408241376/

187 : 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2014/08/26(火) 17:09:55.05 ID:lTnxkZ1G0
子供たちを連れて実家に遊びに行った時のこと
普段から穏やかな母と、明るい父と、同居の妹一家と、みんなで楽しく話していた

途中で母が
「そうだ、**(長男)にいい本を見つけたのよ♪」



転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/

889 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/11(日)22:49:22 ID:hqD
葬式に白い服で出ざるをえなかった時

何年も前に起きた災害で、当時学生だった兄のクラスメイトが亡くなった。そのため兄はその方の葬式に出ることとなったが、我が家も被災したために服がなにもなかった。


このページのトップヘ