最新ピックアップ記事!

タグ:祖母

転載元:https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1312115578/

266 : 本当にあった怖い名無し 2011/08/04(木) 13:36:44.60 ID:1gbrftgbi
ウチのばぁちゃんのはなし

ばあちゃん1人暮らししてたんだよ。そしたらある日夜中にチャイムが鳴ったそうだ。その当時近所に住んでるおじさんがよく遊びに来てたから「こんな夜中に来るなんてどうしたー?」と言って玄関に行った。





転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/

176 : 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 02:37:31.42 ID:9Aks+Iff0.net
おばあちゃんの葬儀を父の知り合いの葬儀社でお願いしたんだけど、
葬儀から二週間くらいたったくらいに葬儀社から電話がきて、
おばあちゃんが葬儀社に居ついてしまい困っていると言われた。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479945220/

540 : 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)18:45:35 ID:bAm
よその板で「産まれてくる甥か姪に自分を何と呼ばせるか」という話題が出ていた。
ちょっと違うけどうちもそんな話題があったなぁと思い出した。

うちは代々ちょっとずつ早婚だったせいか息子が産まれた時に、私と夫の両親はどちらとももちろん健在、さらに祖父母が5人もいた。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1179552229/

392 : 名無しさん@HOME 2007/05/25(金) 21:20:30
懐かしいな。これ見てやったよ。義理じゃないけど。(下苦手な方はスルー推奨)
同居祖母がね、内弁慶な惚け方だった。父は単身赴任で母に任せきり。
祖母は「よそ様」がいるとおとなしい。


転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1349615073/

633 : おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:08:46.91 ID:UE5YfMxU
長いから目が滑る人はスルーして下さい

祖母が亡くなった時が丸ごと修羅場
検査入院の時に突然シで何時亡くなったのか看護士も分からない



転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1420345131/

234 : 名無しさん@HOME 2015/01/20(火) 23:08:29.07
祖母のためと思ってついていた嘘を従兄弟がバラした時。
祖母と祖父は村の中ではおしどり夫婦と呼ばれるほど仲が良かった。祖父は仕事で出張に行くと出張先から毎日手紙を書いた。祖母も毎日返事を書いた。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349/

617 : 名無しさん@おーぷん 2018/10/16(火)11:29:14 ID:AiB
会ったこともない異母弟から結婚式の招待状が来たこと
父は私が幼稚園児の時、浮気相手を妊娠させて離婚
養育費とか私との面会とか色々打ち合わせたのに、再婚直後に父は引越し+転職で行方不明

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1534310826/

890 : 名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)14:40:54 ID:O7p
祖父が93歳で亡くなった

母が祖父の入った棺に巾着袋を入れていた
何が入っているのかと母に聞いたら、祖父が生前棺に入れて欲しいと言われたものなのだと言う

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532405108/

791 : 名無しさん@おーぷん 2018/08/23(木)11:26:15 ID:4AX
うちの両親は弟が大好きで、双子の姉である私にはほとんど無関心
ニュウ児期から私だけひどいネグレクトで、よそに養子に出すことを周囲が勧めても世間体が〜で承諾せず

転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1340844403/

867 : 可愛い奥様 2012/08/12(日) 22:20:24 ID:CIDoHVPK0
私が産まれたときのお祝いに、父方の祖母から赤飯を重箱にもらったんだけど
その赤飯、ゴマじゃなくて、砂をかけてあったらしい。
母が激怒してたら母方の祖母が、「シに際をみといてごらん、必ず業を償って亡くなるから」