スポンサードリンク

タグ:田舎

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1320174334/

866 : 名無しさん@HOME 2011/12/23(金) 04:13:38.25
大学生の頃、結婚前提で3年付き合った元彼がどうしても田舎の有名な祭りを見せたい、家族もぜひ見に来てほしいって言ってる、
社会人になったら祭りには帰れないって誘われて田舎について行った。
 

スポンサードリンク

転載元:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1217581929/

167 : 名無しさん@HOME 2008/09/09(火) 11:40:23
板違いかもしれませんが 聞いてください。
先日長男 彼(39)の家にご挨拶に行きました。亭主関白、一度も働いたことのない母親、40過ぎて
家に帰省する姉の存在は聞いてましたが、

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1389625293/

666 : 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 18:57:44.82
中二病も行きすぎるとやばいと実感した
実家は田舎の本家、近くに分家の方も住んでいました
本家分家とありますが確執とかはなく仲の良い家族の延長という感じでした

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379616566/

220 : 名無しの心子知らず 2013/09/24(火) 19:33:30.12 ID:+1WLnLCP
長いです。解決済みです。近所のお嫁さんが泥ママでした。

前提として、私は当時祖父母、両親、私夫婦、幼児息子と暮らしていました。
ご近所さんは、祖父母の代から住んでいて両親の同級生もいる土地柄でした。
 

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/

500 : 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)12:23:11 ID:Wp3
昔住んでいた田舎町での葬式

新しく越してきた新参者の俺はそもそも葬式の手伝い側に立った事がないから今でも勝手が判っていないのだが、そこでは進行なんかは葬儀屋がやる代わりに飾り付けや帳場は町内会の男衆がやると決まっていたらしい

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1512887053/

659 : 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)01:43:12 ID:IGt
愚痴
うちの親特に父親はものすごい過保護で過干渉で溺愛してきた
毎日べたべた触ってきたし
車を出さなきゃどこにも行けないど田舎なのに出かけたいと言うとじゃあキスしてと高校生になっても言ってきたし

転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1339647693/

148 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/23(土) 17:02:32
隣の家の嫁と結婚したかった。

自営業やってるんだけど、俺嫁は手伝う気がないのか
家でゴロゴロしてる。同居を拒まれたから、せめてと思い、二世帯住宅にした。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452351020/

299 : 名無しさん@おーぷん 2016/01/13(水)13:45:49 ID:H2x
初めて書き込むので読みづらいかも知れませんが、相談させてください。
私の父は、私が産まれる前から海外出張ばかりでした。私と一緒に過ごした時間より海外にいた時間の方が長いです。

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1482931720/

369 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 23:08:12.06 ID:wPp+J16D.net
就活してたときの話。

当時私は地方から都心に進学をしており、就活も都心でしてた。
でも私は地元に戻りたいという気持ちもあったから、地元にも支社があったA社の説明会に行くことにした。


転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1483423717/

464 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:07:33.86 ID:Xx1mpd14.net
携帯から書き捨てすまん。
裕福な嫁を見下してたこと。
大学で知り合って、世間知らずな田舎者で気弱そうだから、ごり押しして付き合った。

このページのトップヘ