スポンサードリンク

タグ:父

転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1309667733/

765 : 愛と死の名無しさん 2011/07/29(金) 20:28:02.25
特急3時間の距離に住む従兄弟の式に新郎側として参列。
ちょっと離れた場でブーケトスを眺めるも、どうやら希望者の手に無事渡ったようで
さて次は披露宴か…と和やかに移動し始めたとこで、やおら場違いなちょっと待ったコール。

 


スポンサードリンク

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1371342898/

892 : 1/3 2013/07/11(木) 02:00:05.44 ID:P18FVsRQ
流れぶったぎって…長文ごめん
ムネがスゥーッと…とは違うかもだけど先ほどまた夢を見たので親父の話を

20年以上前…まだ俺が7歳、弟が5歳だった頃、理由は長くなるので省略するが一日だけ塗装関連の仕事をしている親父の仕事現場に行った日がある

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1378601318/

490 : おさかなくわえた名無しさん 2013/09/13(金) 15:14:39.73 ID:Zaphq3Iw
隣の家の40代ニートが親父さんと大喧嘩してる声が聞こえてくる…
昔の事を思い出させんなよ…

10年くらい前だったか、当時勤めてた店がツブれて3年ほど実家で無職生活だった。
たしかニートって言葉が出始めたころだったと思う。
3年も無職で実家寄生して、いい加減親父も堪忍袋の緒が切れたんだろう。
父「働かずに食う飯は美味いか?」と。
ニートの俺が反省して目が覚めるか、逆ギレして家庭内暴力が始まるか、その2択のハズだったんだが…

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1390902606/

529 : 529 2014/02/15(土) 01:39:54.49 ID:PjFRZuCk
親父が家の前のアパートに住む女子大生の家から救急車で運び出された話w

俺が新社会人になった年に我が家の修羅場がやってきた、お昼休みの時に母から電話が来て「おと、お父さんが病院に!」

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457230015/


803 : 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)12:19:24 ID:urx
父親が、家族が風邪を引いたり寝込むと不機嫌になる。

なぐったりするわけじゃないけど、ずーっと黙りこくって不機嫌アピール
ドアをバン!と閉めたり、舌打ちしたり、睨んだりする。

転載元:http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1424357986/


59 : 名無しさん@HOME 2015/02/26(木) 05:57:57.42 ID:W7mhMvduG
スレ汚し失礼。
ふと父の事を思い出したのでまだ20年も生きていない餓鬼だけど、幼いながら感じた修羅場を投下。

父はキレると話もまともにせず無視を決め込み、物に当たるような人だった。
だけどやっぱり子供には優しい父親で、私と弟にはよくしてくれた。
それは感謝してる。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1451798260/

101 : 名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金)17:15:01 ID:7jj
父に私の知らない顔があったこと。

父は強面で、口はへの字で眉間にはシワを寄せていつも不機嫌そうな顔だった。
母に対しても「おい、新聞」だとか「お前、耳掻きどこやった?」だとか、偉そうな口ぶりで指図してた。娘である私も父の笑った顔なんか見たことないし、物心ついたときから父が怖くてあまり喋った記憶がない。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457230015/


463 : 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)17:41:13 ID:BmP
俺のチ**がほぼたたなくなった修羅場。
20年ちかく続いてたが、つい先日一区切りついたので投下。

絶対に浮気はしない!なんぞとほざいていたクソ親父が、車の中で不倫相手に腰振ってるのを目撃。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456480195/

840 : 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)16:34:25 ID:mNl
私が1才の頃に両親離婚、それ以来父親には会ったことがなかった
父方の祖父が亡くなり、遺言で私に遺産相続があったので、相続会議のために
両親離婚後初めて父方実家に行き、そこで父一族に会ってきた
ほぼ初対面に近い父も「大きくなったなー」と優しくしてくれた

このページのトップヘ