スポンサードリンク

タグ:浮気

転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1346836236/

629 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/15(火) 23:39:40.38
いつも嫁が風呂はいってる時に俺が途中から入ったりとか普通だったのに
なぜかさっき「今日からお風呂は別々にします!入った来たらダメだからね!」
って言われた
浮気か!?
630 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/15(火) 23:41:05.41
浮気相手に操立ててるわw

スポンサードリンク

転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201013153/

571 : 可愛い奥様 2008/02/06(水) 22:20:08 ID:OwOCnW0eO
9月に旦那の浮気発覚
再構築中の12月に再び浮気発覚
離婚寸前までいったけど踏ん張ってもう一度だけ再構築を頑張ろうとしている所
自分ではわりと乗り越えられるものだなぁなんて感じてた
でも最近、すべてにやる気が起きない



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1338552912/

545 : 恋人は名無しさん 2012/06/08(金) 14:59:59.28 ID:1DdlgtjO0
昨日彼氏というか婚約者からきたメール

「今から行くから下/着つけずに待ってろよ。
 **(私)のとこ行くのは明日の夜だから出かけるギリギリまでやろうぜ」

一睡もできず、もうこんな時間。
私はどうしたらいいんだ・・・

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1355022843/

252 : 1/3 2012/12/12(水) 16:26:26.94 0
私:三児の母。当時専業主婦。旦那は単身赴任。
Iさん:私より一回り上の既婚男性。娘さんが一人いる。子供に好かれる雑用系。
I奥:Iさんの奥様。顔は何度か見たし、挨拶もしたことがある。
Yさん:サークルメンバー。



転載元:http://ok-ch.net/thread/?t=n&seq=46

52 : 匿名 2014-04-07 16:54:24
帰省中にあった修羅場。
ひさびさに実家に帰ることになったので地元の友人に連絡したら、
ちょうど親しい仲の子が集まる同窓会もあるということで、
日程を調整して出席することに。


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

704 : 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:35:47 ID:uE9
初めて書き込みます。
文才もないし、改行とか変なとこあったらすみません。
まとめるの下手で長いです。

もう10年も前の修羅場

登場人物
私:投稿者
彼男:カノ子の彼氏
カノ子:彼男の元カノ、×1二児(娘7才息子5才)の母

彼男と知り合ったのはアルバイト。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465687432/

434 : 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)11:01:19 ID:y9O
支店長は女好きで、凄まじい浮気性だった。
支店内にも長年の愛人みたいな社員が2人いた。
この支店長は潔癖症でもあった。除菌クリーナーをつねに持っていて受話器や机や階段の手すりを拭いて歩く。


484 : 476 2001/08/19(日) 14:21
この修羅場は私の話なんですが・・・
私が19歳の時の話です。私は当時まだ学生で同じ学科内に好きな人がいました
その人はTと言って私より年上の人で以前から仲が良かったんですが

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1342316985/

686 : 恋人は名無しさん 2012/09/04(火) 16:34:13.12 ID:o44lJNp9O

はじめて書き込むので文才があまりにもないですが衝撃的すぎたので書かせてください。
一年前のお話。


A子 いつからか美人
B男 A子の彼氏
C男D男E男 B男の友達
私 A子の幼なじみみたいなもの



転載元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1447777115/

626 : 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)00:17:33 ID:Zb2
隣の家の夫婦が私のせいで離婚したかもしれないこと

小学校のとき隣の家のポストに架空の女性の名前で恋文のような手紙を何度か入れた
ペン習字を習っていて大人っぽい字で大人に成りきって楽しんで書いていたと思う

このページのトップヘ