最新ピックアップ記事!

タグ:母

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/ex/1466005517/


176 : 恋人は名無しさん 2016/06/29(水) 11:23:35.10 ID:fkX+5P+00.net

私が通っていた大学は特殊で学費も高く金銭的な問題があり、
私は水商売をしていました。

そんな中母がジコにあいICUに入るくらいの重体で金銭面が本当に苦しかったです。

毎日母のことが心配で気が気でなかったけど、
母の入院費の支払いや自分の学費の支払いのために
学校に行きつつ夜は仕事をしていました。

その時付き合っていた彼は、わたしの家の事情も知っていて

応援してくれていました。


ある時私の誕生日のイベントをお店でやることになり
イベント自体は大成功。 まとまったお金も手に入るし
水商売も辞めようと思っていたところ、お給料袋が盗まれました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1549028417/


895 : おさかなくわえた名無しさん 2019/04/05(金) 17:37:46.98 ID:RQKsyBHj.net

我が家の母と弟にスレタイ

私、弟、妹の3兄弟なんだけど、母は弟を異常なまでに愛しまくってた

私や妹はしょっちゅう怒られてたけど、弟は要領がいいこともあり怒られたことがない
母「(弟)たんかーわいいプリティー好き好きラブリーちゅー(ハート)」
弟「僕もだよママすきすきちゅー(ハート)」
濃厚なキス

本当に気持ち悪いから本気でやめろ!!!って私と妹はしょっちゅう怒ってた

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1384229691/


719 : おさかなくわえた名無しさん 2013/11/21(木) 11:47:10 ID:iOLUK+oT

母は23で結婚し、25で私を産んだ。27で父が心臓発作で突然しした。

父方の祖父母から母は責められ、さつ人を疑われ司法解剖まですすめられた。(もちろん病しだった)
失意のなか母は幼い私を連れて実家に戻り、衰弱して2年ほど療養した。
私はその間母方の祖父母に育てられた。

小学校に上がる直前に、母は再婚し養父と3人で暮らし始めた。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1633741427/


924 : 名無しさん@おーぷん 21/10/29(金)17:03:27 ID:qH.3c.L1

今日私の見に起こった出来事。

コロナワクチンを打ちに、母に車を出してもらい、
無事に終わって、コストコに寄って、家について、車から降りた瞬間腰を負傷。
なぜか笑けてきて、母と駐車場で爆笑。

荷物を全部家に運んでもらい、冷蔵庫に全部しまってもらう。
スマホがないことに気づき、探すも見つからず、母に鳴らしてもらう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1379784339/


682 : 名無しさん@HOME 2013/09/28(土) 16:44:46.92 0
10年くらい前に母が軽トラにひかれた
私はその時家にいて近所の人が知らせてくれたので現場に向かうと、

すでに母は救急車で運ばれて、警察官と軽トラの運転手がいた

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1501621674/


24 : 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:50:59 ID:Sh7

父がかわいそうな話。

うちの父親、生まれてこのかた40年以上ペットを飼ったことがなかったらしくて、
私が犬や猫を飼いたがっても首を縦に振ってくれなかった。

あまり動物が好きなわけじゃなかったし、経験がないので臆していたらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1475974266/



283 : 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 21:14:29.88 ID:HW8jfNun0.net

次女を出産した時期、ちょうど母方の祖父(一人暮らし)が肝性脳症で大変だった。

母が祖父の介護のため祖父宅に寝泊まりしていたから、母と話し合って祖父宅に里帰りしていた。
(母もパートしながら大変だったと思う)

祖父はずっと肝性脳症で入退院を繰り返していて、さらに肝性脳症による奇行を繰り返していた。
私は仏間で寝起きして、祖父は隣の納戸に寝ていた。

母と長女は二階に寝ていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1494066817/


459 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 18:20:12 ID:4fPLQ/7+.net

愚痴
8歳の時に両親がりこん、母と暮らすように
理由は所謂性格の不一致や仕事でのすれ違いなどで、
不貞行為は双方なかった模様(これは多分本当)
母親も仕事をしていたから困窮したことはなく、父親とも定期的に会ってた

12歳の時に母が再婚、バツイチ同士で再婚相手は子なし

普通に良い人だし、特に問題もなく今に至る
学費(院まで)は実の父、生活費は再婚相手

母の再婚相手は「お義父さん」、実の父親のことは「パパ」と何となく呼び分けていた

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1455462229/


771 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/26(金) 13:32:27.49 ID:N+2ePoA1.net

こないだ私の地元に彼と飛行機で帰って、母に結婚の挨拶をすませた。

そのときに、あらかじめお願いして取ってもらってた私の戸籍謄本を母から
受け取って(封筒に入ってた)、確認せずにそれを持って帰った。
昨日、婚姻届を書いたときにはじめて中身を確認したら、私のじゃなくて母の戸籍謄本だった。

役所の人が間違って作っちゃったみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1413553518/



669 : 名無しさん@HOME 2014/11/13(木) 08:45:13.14

母に姉との添い寝を行為と勘違いされた。
姉は今で言うDQN、地元でも札付きのワルで母も内心嫌っていたらしい。

10歳年上の姉と自分の仲は良好で、今思えば
殆ど拉致に近かったけど単車でディズニーランドに旅行に行ったり、

集会に連れてかれて食べたことのない美味いお菓子をご馳走してもらったりしてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1089727727/


182 : 素敵な旦那様 04/08/06 15:57

家の嫁さん、お盆に俺の実家に行きたくないとゴネル。

なぜかと言うと母の嫌味攻撃がすごいからと・・・。
嫌味か?と思うような事まで嫌味と取る。

例えば、母が「あらー、○ちゃん(嫁)のお洋服いつも素敵ね。
○君(俺)は結婚前はおしゃれだったけどねぇ。」

って嫌味に

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1342316985/


735 : 恋人は名無しさん 2012/09/14(金) 21:25:25.99 ID:J1LxjYix0

恋愛系の修羅場とは若干違いますが…

始めて書き込むので、スレ違いなど何か失礼があったらごめんなさい。

聞いた話なので「~らしい」という言葉が多いのですが
重ね重ね申し訳ないです。

1/5

娘さん(以下A) 20代後半。先日派遣の任期が切れて現在無職
A母 60代前半。
A息子 3歳になったばかり。かわいい
ふりん男 30代後半~40代?妻子持ち
私 20前半
私母 50前半

私の父とAの父が仕事の同僚で、父二人は病気で他界。
お互いの父が他界後も、私達一家は家族ぐるみで付き合っている。

Aはバツイチ。
前夫との子供(A息子)を女手ひとつで育てている。
AはA息子、A母と3人で暮らしている。

私は母と2人暮らしで、A家と私の家は車で1時間ちょいの距離だけど
たまにお互いの家を行き来したり食事をしたりしている仲。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357317416/


309 : 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:42:05.00 0

出来のいい弟が東大を受験することになった
教師からも受ければまず落ちることはないだろうといわれて
三者面談にいった母親は狂喜した

がどっから弟が東大を受けることが知られてからが修羅場と化した