スポンサードリンク

タグ:武勇伝

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144253422/

43 : おさかなくわえた名無しさん 2006/04/08(土) 02:07:05 ID:rDrhXCDP
昨夜八時過ぎ、バイトが終わってへろへろになりながらもチャリで帰宅。
その途中で、中学生位の男子二匹が、公園の入り口から突然チャリの前に飛び出してきた。
よけようとしたけどよけきれず、一匹(A)と接触→私転倒、頭をおもっくそ打つ。
Aの二の腕に青あざ。
よたよたしながら立ち上がると、Bが爆笑している。
こんな感じ

B「おめー超どんくせーw」

スポンサードリンク


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1152654643/

123 : 1 2006/07/15(土) 15:35:07 ID:6g0iJyU3
学生時代、喧嘩が強くて有名な先輩がいた。
ある日彼に「一家に一台先輩がいれば、防×対策はバッチリですね」と言うと
「いや・・・そうでもないんだよ」と、
彼の自宅に強盗が入った時の話をしてくれた。

深夜、不審な物音で目を覚まし、階下へ様子を見に行った母親。
リビングでばったりと、強盗と鉢合わせしてしまう。
普通の女性であれば悲鳴を上げるような場面であるが、彼女は違った。

「あなた、早く逃げなさい!」

包丁を握り締め、居直りを決めたらしい強盗に彼女は言った。
しかし、悲劇は幕を上げてしまう。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1146661856/

169 : 1/2 2006/05/09(火) 19:36:24 ID:62FOZ93t
中学時代、よく俺をいじってた奴と30歳になって、ぐうぜん再会した。
A「おう、元気?最近どうしてんの」
俺「ただのリーマンだよ」
A「・・・お前、就職してるんだ。あ、結婚とかは」
俺「してるよ。二人目生まれたばっかだよ」
A「・・・・」

俺「で、お前はどうしてんの?(俺のことばっか聞くなよ)」
A「色々、旅行とか。自分さがし(本当にこう言った)って言うか」
俺「はぁ?自分探し!??」
バカじゃねーのかコイツ!いい年して。とつい思ってしまった。
思ったことが伝わったらしい。そいつはちょっと恥ずかしそうになり
「色々なとこに行ってんだよ・・・視野を広げようとかさ・・・」
とゴニョゴニョ言ってた。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144253422/

853 : おさかなくわえた名無しさん 2006/04/30(日) 07:32:30 ID:HJdTYcyg
以前、ガラの悪い街に住んでいたら、やはりへnたiや抱きつき男が多かったので、
護身用にナイフを持ち歩いたその日の事・・・。
一人目・・・「おネエちゃんを買ってあげる」と凄い力で路地裏に連れて行かれそうになったので、
ナイフを顔面に向け、「アタシを人刹しにしないでよぉ」といったら、
ダッシュで逃げて行った。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144253422/

322 : おさかなくわえた名無しさん 2006/04/17(月) 13:27:14 ID:267VQcSO
なんかこのスレ見てたら、高校の頃にDQNともめた時の事をいくつか思い出した。

高校2年の頃、クラスのちょっと仲の良い友達と祭りに行ったんだよ。
そこそこ大きな祭りだから、会場が満員電車並になるような状態で、
道も込んでるから並んで歩けずに、俺が前を歩いてて、友達が後ろを歩いてた。
で、二人とも祭りを見るだけで体力を消耗しちゃって、後半3分くらい沈黙してたわけ。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1138746105/

326 : おさかなくわえた名無しさん 2006/02/12(日) 16:11:04 ID:yUM1qVZa
昨日さ、とある会社の面接だったんだ。
11時からだったんだけど、志望度高かったから、
10時半にはつけるように家を出たのね。
で、だいたい日本橋で乗り換えるんだが、
駅の前あたりで、胸を押さえて苦しそうなおじいちゃんがいてさ、
みんな見て見ぬふりしてるのさ。
俺もほっとけばよかったんだけど、
まあ30分余裕あるし、と思って
「大丈夫ですか?」と声かけたのね。
おじいちゃん、返事は出来るんだけど、
やっぱり気分悪そうだったから、
一緒にタクシーのところまでつれていってあげた。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1132764754/

400 : おさかなくわえた名無しさん 2005/12/07(水) 22:55:37 ID:ANme62Bg
まだ20代初めの頃だが、彼女とプールに行った。
トイレに行ったついでに焼きそば買うつもりで彼女を置いてった。

トイレを済ませ手を洗い、出ようとすると、
「誰か・・・。誰か助けて!!」という声。トイレの個室のドアから小学中学年位の
子がこっちを見てる。「どうした?」と近づくと、少年ンコ漏らして海パン悲惨な状態。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130258382/

363 : 1/3 2005/11/05(土) 14:25:34 ID:jS4QQtko
電子部品のOEM製造で、上が勝手に韓国の聞いた事もない
町工場に発注をかけた(もうこの時点でダメだろ…)。

「サムスン電子と取引のある会社だから大丈夫」

あのなあ…連中に「真実」というのがあるのかと、小一時間問い詰めたかったけど、
上司だから仕方がない…。

さて、ソウルに到着。
町工場の社長が対応に出た。
で、製造された部品を見たら、仕様書から大きくかけ離れた、
喩えるなら10ミリのボルトを発注したのに、
10センチの釘が出来上がった…という内容だった。
仕様書に問題はなく、どうみてもその工場のスキルの低さが原因だった。
この問題点を指摘したら…

 「大丈夫、問題ない。だから金をくれ」

(゜Д゜)ハァ?

いや、設計書とおりに製造してくれないと、他のパーツとの
組み合わせが巧くいかないでしょ。

 「大丈夫。御社の方であわせろ。命令だ。金をくれ」

(°д°)ハァ?


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1129039089/

732 : おさかなくわえた名無しさん 2005/10/22(土) 17:32:08 ID:CDpGpnzR
けっこう混んだ電車に乗ってた俺。
するとなんと、前に立ってた派手でバカで陰険そうな二人組女のうちの一人が突然
「やめて下さい!この人チカンです!」と俺の方を向いて言った。
俺は両手で本を読んでたし、当然触ってない。
今まで経験したこともないあまりの修羅場に俺は、
「あぁ・・・これが世に言う痴漢でっちあげ女か・・・俺の人生ももう終わりか・・」
とか冷静に考えてた。
頭の中は真っ白だったが。
すると前の座席に座ってた女の人(俺は座席のすぐ前にいたわけじゃなく、つり革
を持ったそのでっちあげ女の斜め後にいた。当然座席からも見える)が、
「え?この人ずっと両手で本読んでましたよ?」と言ってくれた!!!


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1126445857/

140 : 1 2005/09/15(木) 21:06:55 ID:HqJ2nEeY
んー武勇伝かどうかわからないけど…。

自分が高校生だった頃の話。
夜中1時とかそれ位だったと思うけど、外からうちの親父の声が
聞こえて、「どうしたんですか?」「大丈夫ですか?」とかそん
な感じで。んで、どうしたんだろう?って外に出ると、向かいの
家の玄関先の石段に、ボーっとちんまり座ってるお爺さんが居た。

親父は外にゴミ捨てに出たところ見付けたらしく、「こんな夜中
にどうしたんだろうか?」と話しかけたらしい。

自分「どうしたん?」
親父「このお爺さん、どっかの家から出て来て迷子になったらしい」
自分「ふーん、取り敢えず、(冬で)寒いし送って行こう」
親父「しんどくて立てないそうだ、おぶってってやろう」
自分「んじゃ俺がおんぶするよ」

と、おぶってお爺さんの家に行こうと道を聞くけど要領を得なく
指さして「あっち…」「あ…こっちだったかも…」と町内をウロ
ウロ。3〜40分くらい背負ったまま…。どうも痴呆が入ってた
らしい。いい加減疲れて来て、親父に

このページのトップヘ