最新ピックアップ記事!

タグ:武勇伝

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1070078940/


661 : 1/3 03/12/11 23:48 ID:pQzKOv1t

何年か前の話になるが、俺の武勇伝を。

その日、俺は一人暮らしをしている彼女の家に遊びにいったんだ。
最初はいつものように楽しくやってたんだが、途中、些細な事からちょっとした口論に。

んで、二人とも意地になって、顔を合わせず違うことしてたのね。

そしたら、後ろから「うっ」って声が聞こえて、まさかと思い振り返ると
そこには手首から血をしたたらせている彼女が。
(その頃、彼女は精神的に少し病んでいて、リスカをやってた)

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1381928648/


816 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 15:50:56.58 ID:SmqO4CV8

この前、とある飲食店で並んでた時。

私と友達の前にはお兄さん一人、おばちゃん二人、女の人が一人、その前にも何人か並んでいた。
いよいよ次は女の人、というところまできて女の人は旦那と
母親(義母?)と子供二人をどこからか呼んだ。

後ろに並んでいた人みんな唖然。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1162952380/



811 : おさかなくわえた名無しさん 2006/11/20(月) 15:56:25 ID:j8ZP6m3V

武勇伝ではないかもしれませんが。

職場の、美人なのに不潔な人を我が家に招待して清潔な美人に改造することに成功した。

清潔になった彼女に、今で言うストーカーが現れたが、
そのストーカーも説得して改心させることが出来た。

829 : おさかなくわえた名無しさん 2006/11/20(月) 17:09:15 ID:6uqYuwjU
>>811
汚部屋掃除にまで付き合ってあげたお前マジ偉い。
服や化粧品を買って、汚かった子が綺麗になっていく過程はさぞかし楽しかったろうな。
二人とも幸せになれるといいねw
837 : おさかなくわえた名無しさん 2006/11/20(月) 17:21:07 ID:4ssa086f
>>811
友達になってくださいorz

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1376747034/


478 : おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:CyvCJxM3

俺が中学の頃毎月一度、朝礼で身だしなみ検査があった。

当時は厳しく、頭髪検査で引っかかって悪質な場合はその場で切られる事も
珍しくはなかった。

引っかかった奴は列の後ろに行くのだが、俺の友人Aが連行されるのを見た。
違反する様な事はしない奴なのになぜ?と思っていたが、後で聞いても何も言わない。

ただ一言、「明日直してくるから」と言っただけ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1063087246/


6 : おさかなくわえた名無しさん 03/09/09 15:19 ID:sa8dkd0c
他スレからのコピペ

俺の経験した事だけど書いておきます(参考にならんと思うけど)
俺が痴漢に間違われた時、勿論「俺はやってない」と反論しました。
相手は女子高生風、で出るところ出ようと話が付き警察へ。
お互い意見は真っ向から違います(だって俺やってねーもん)

警察も呆れて俺に向かって

「正直に言った方がいいよ?」とか言ってきやがります(泣)

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1360936838/


231 : おさかなくわえた名無しさん 2013/03/12(火) 10:30:56 ID:z/OlEn9k
スーッとすると言うかチャラ男に助けて貰った話。

俺はいじめられっこで中学卒業してからしっかりしなきゃと
勉強に部活にアルバイトを真面目に取り組んだ。
人と積極的に接するようになったら友達も出来て、
俺の中学時代の出来事も気にすんなと言って接してくれる。

社会人になってから彼女も出来た。

そんな彼女とデートの帰り、駅前で電車を待っていると
隣に怖そうな金髪ピアスのDQNチャラ男が煙草吸って電車をまってる。

内心(怖えぇ…関わりたくねー)と距離を置いていた。
しばらくすると反対側の階段から3人グループの男が降りてきた。
と思ってたら中学の頃俺をいじめてたグループの奴だった

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1180837540/


498 : おさかなくわえた名無しさん 2007/06/19(火) 18:00:31 ID:JhG9SKxk
見知らぬ人の武勇伝というかGJ話だけど。

小学3年の頃、同じクラスに親から虐待されてる奴が転入してきた。
口止めされてたみたいだけど体育の着替えのとき体中に痣があったし、
見るからに痩せすぎだし風呂もろくに入れないみたいで臭かった。

服もボロだし、いつも陰気そうにしてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/


731 : 1/2 2018/01/07(日)04:41:20 ID:cGE

某まとめのコメント欄に書いて「あれ?これ武勇伝でもいけるんじゃね?」

と思ったので書きにきたw

俺と友達は30前の普通のリーマン。
友達は以前、交通じこの怪我のせいで右目を摘出。
義眼を入れる事になってしまった。
最初の頃は普通の義眼を入れていたのだが、やはり周囲は違和感を感じたのだと思う。

チラ見される事が多くなってきたらしく、眼帯で右目を隠すようになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1371342898/


171 : おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23(日) 07:30:23.71 ID:LurFWfXg
昨日、俺の真横で起こった事なんですが、大人しそうな男性の武勇伝(?)を。

混雑している電車内、勘違い風OL女が大人しそうな男性に向かい
『痴漢!このひと痴漢です!』と叫んだ。

いや、位置的にも無理だし第一、男性は片手で手すり、片手でスマホ触ってたし無理だろ!
うわー痴漢冤罪!?こんな事リアルであるのか?と驚いた。
女はギャーギャー騒いで、周囲もザワザワし始める。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://yuzuru.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1291861309/




285 : おさかなくわえた名無しさん 2011/01/23(日) 14:41:26 ID:ss9cgxQ4
ついさっきの事なんだけど

俺と老人が同時に信号のない横断歩道を渡っていたら、
そこに車がすごい勢いで走ってきて急ブレーキ気味に止まって

クラクションならした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1390579775/



85 : おさかなくわえた名無しさん 2014/01/29(水) 22:08:11 ID:29oQP9d7
うちの田舎の武勇伝。
私が大学進学で一人暮らししてた時期、実家に名簿業者?から電話があった。

当時、うちはナンバーディスプレイしてなくて、
姉が電話に出た。

以下、母から聞いた話。

業者「あ、私姓さんのお宅ですかあ。
私、私子さんのクラスメイトだったA子といいますけど、同窓会の連絡したいので、
私さんの連絡先を知りたいんですが」

この時点で、姉、ハンズフリーにする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1386170461/


445 : おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 10:52:38.13 ID:JzXOG1ls

武勇伝
夏頃に駐車場に停めてたらで車ぶつけられた、犯人は腕に入れ墨した兄ちゃん

警察やら保険屋呼んだり色々してる横で、
地元の暴走族の名前出されてそこの構成員だと脅された

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1126445857/




166 : おさかなくわえた名無しさん 2005/09/16(金) 05:25:12 ID:+2eTenE3

武勇伝って程カッコイイものでもないが。

高校生の時、初めてファミレスでバイトしてたんだが、
駐車場にゴミを捨てていくDQN車が居て
それをドライバーのDQNに注意したら、凄まれた上になぐられた。

だが、DQNが更に前蹴りをしようと足を振ってきた瞬間、

咄嗟に俺はそれをがちっり受け止めていた。