スポンサードリンク

タグ:旦那

転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1435367135/

936 : 名無しさん@おーぷん 2015/09/10(木)09:25:25 ID:HvP
昨日家出してきてやった。
と言っても明日は仕事だから今日には家に戻らないといけないが戻りたくない。
離婚の二文字がちらつくほど腹が立ってる。

昨日は嫁の友達が家に遊びに来たんだ。
会うのは7年ぶりぐらいらしく、話に花が咲いて盛り上がってたよ。

スポンサードリンク

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1193244891/

701 : 1/6 2007/11/01(木) 13:14:40
別れたエネ夫のオワタ\(^o^)/のお知らせが届いたので、皆様にお裾分け。
長いです、食後のデザートにどうぞー。

元旦那は、始めはエネ夫ではありませんでした。
4人兄弟の次男の元旦那、始めは普通に暮らしていました。(別居)
大企業に勤めていた長男がリストラされ、実家に帰りニートになった事で
元旦那のエネミースイッチは入ってしまったようでした。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1431363677/

106 : 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)21:07:28 ID:IgO
妊娠中どれだけ悪阻が辛くても腹が張って辛くても旦那は何もしてくれなかった。
実家は当時里帰りできない事情があり初めての妊娠で不安だった。
食べた直後に洗面所に駆け込みリバースしてても(食事中なのに…)と言いたげな不機嫌顔。

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1338563804/

907 : 名無しさんといつまでも一緒 2012/07/20(金) 21:31:34.63
もうすぐ引越しするのだけど
週末はゴミ捨てだーいっぱい捨てるぞーと息巻く夫に
嫁は捨てないでね(ニコッ) と言いながら夫の背中に抱きつき
夫はまだ使えるから捨てないでおくね(ニコッ) と囁いてやった

転載元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1395464175/

 
277 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/04(火)00:28:51 ID:???
今日、無事に再就職が決まった
辞める前と同じ職種で資格とキャリアも生かせるし、職場の雰囲気もよさそう
採用の電話いただいたその足で役所に行き、緑の紙をいただいてきた

転載元:http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353677082/

677 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/01/30(金) 01:26:11
私が切迫早産になり早めに里帰りし、産後1ヶ月で自宅に戻ったところ、旦那は昼休憩を自宅で過ごす癖が付いていた。
それまでは、私の作ったお弁当を会社で食べていたのに。

転載元:http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353679838/

14 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2013/02/01(金) 18:46:36
うちの元旦那も糞が付くマザコンだったわ。
母子家庭で育った旦那と結婚して義実家近くにアパート借りたんだけど、
旦那は同居したらいいのにってずっとブーブー言ってた。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/

978 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)12:38:30 ID:u8j
数年前、転職したら夫の年収を上回ってしまった。
と言っても80万くらいのもので、月々にしたら大したことはない。
夫の性格上気にするのはわかっていたから黙っていた。
でも源泉徴収票を見られてばれた。

転載元:http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353681390/

130 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/05/20(火) 10:12:30
あんにゃろう、冷蔵庫に残しておいた私のシュークリームこっそり持っていきやがった
車で回る日はいつもなんか持ってっちゃう

転載元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1410735934/

295 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)22:26:39 ID:zmQ
結婚して半年で夫が浮気をした。
相手は就職活動中の女子大生で、夫の後輩にあたる。
奔放で積極的なプリに言い寄られて押し切られたという言い訳は、嘘ではなかったと思う。
両家の親に報告し、責めて〆ていただいたものの、私自身は夫を責めなかった。
私にも至らないところがあったのかもしれない、共にこれから成長していきますと、泣きながら言い、再構築を決めた。

このページのトップヘ