スポンサードリンク

タグ:嫉妬

転載元:http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1471003675/



263 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/23(火) 21:12:59.32
自分 入籍したての30代後半 会社員 
妻 20代後半 会社員 

もともと友達の友達として知り合ったから、
最初からなんというか彼女の素の部分全開で付き合っていた 


で、最初に違和感を感じたのは俺親に紹介しに行った時 
マナーばっちり敬語ばっちり、スーツ着てるのも初めて見たし、
普段俺といるときとは別人みたいだった 
俺といるときは年下全開で甘えん坊で寂しがりやで
自分のこと自分の名前で言うようなカワイイ女なんだ 
でもよく考えると年収は同年代の女性よりかなり稼いでるし、
ばりばりのキャリアウーマンってやつなんだろう 

それを俺の前では出さないし、友達たちといる時も出さない。
俺の親がいるときだけ出す(仕事中は見たことない) 

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441439542/


480 : 名無しさん@おーぷん 2015/09/12(土)00:25:29 ID:UqX
愚痴っていいかしら!?


私の大学、男女比が6:4くらいなんだけど、私のゼミが男女比なんと13:1
女は私しかいない
ゼミは希望を出してから発表されるまでメンバーが解らないし、
一つのゼミの定員は12名くらいで、それを越える人気のゼミはそのゼミを希望する理由を教授が読んで生徒を選び取るようになってる
私のゼミは毎年希望者が多くて、今年も他に女性が希望してたけど皆落ちたと聞いた

だから女性一人なのは偶然

転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1180837540/

863 : おさかなくわえた名無しさん 2007/06/24(日) 12:45:46 ID:/8r0Xiei
中学のとき、美術部に入った。
最初はみんな仲良くやっていたんだが、そのうち一人の女が私に対する陰湿なイジメを始めた。
私と仲の良かった友人たちに根も葉もない悪口を広め、その結果友人たちは離れていった。
あんなに仲が良かったのに、そんなデタラメをアッサリ信じるなんて・・・と
私は絶望し、退部。その後思い切って、まったく関係ない運動部に入部した。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1462133072/


569 : 名無しさん@おーぷん 2016/05/22(日)00:28:11 ID:Aaz
子供と同じ幼稚園にこの春年中入園した障害児の母親が色々スレタイ。
もともとうちの園は障害児の受け入れも広くやってますよ、という触れ込みで、
各学年何人かはちょっとおかしい感じの子がいる。それはいい。
他のお母さんたち(障害児ママも健常児ママも)が殆ど落ち着いた格好なのに、
件の害児ママはローラみたいないわゆるギャルママ。

ほとんどの子が年少から通ってる中での年中入園なんだからもっと大人しくすればいいものを、いきなり金髪で悪目立ち。幼稚園送り迎えにばっちり化粧キメてくる意味がわからない。
すっぴんのお母さんも普通にいるのにやめてほしい。
園児にも変な影響出てるみたいで、私も娘から「ママも○○君のママ(ギャルママ)みたいにかわいくしたらいいのに」とか言われてほんと迷惑。


子供が全然落ち着きのない障害児なのも納得。DQNは遺伝って感じ。

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341514155/


516 : 本当にあった怖い名無し 2012/08/05(日) 11:52:58.75 ID:TPq337U2I
もう時効だろ、書かせてくれ 

俺が高校生の頃、自分で言うのもおかしいが、かなり成績が良かった 
おかげで先生に気に入られて、ずっと勉強漬けの毎日 
それでも楽しかったよ、偏差値55前後の私立で設備も整ってたしな 
俺が高3になった時、めでたく俺は一番上のクラスに入った
成績でクラス分けしてたからな

そこでも俺はテストでトップ 

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1348802839/

650 : 恋人は名無しさん 2012/11/30(金) 19:34:01.07 ID:AcSKLcUn0
元彼にひかれた時が一番の修羅場
長いです

大学入学後すぐに元彼から猛アタックを喰らい、流されるように付き合い始めた
元彼はかなり束縛が激しく、異性と話しているだけで嫉妬し、女友達と遊ぶと不機嫌になる
非常に面倒くさい人だった

このページのトップヘ