スポンサードリンク

タグ:友人

転載元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1229101428/

36 : 恋人は名無しさん 2008/12/15(月) 05:25:30 ID:LzReRsw80
隣の部屋に住んでる友達が体験した話。

去年のこの時期、私は夜中に隣の部屋友達の叫び声で目が覚めた。
友達はこの時期になると怖い話やビデオを好き好んでみている友達だったので、怖いの見てるんだろうな程度にしか感じませんでした。

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497147367/

207 : 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)11:30:43 ID:PLS
私は「幸運の鉛筆」を持っている。
もともとは大学受験の時、病気で入院中だった親友がわざわざ外出許可取って神社行って買ってきてくれた、


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1455248113/

146 : 名無しさん@おーぷん 2016/06/08(水)01:20:06 ID:slE
友やめかは確定してないけどかなり止めたいとこに傾いている、共通の知人伝いで仲良くなった元(仮)友人。
初めて行くストレッチ教室に、日頃激しい運動はしてなくて軽い体操くらいだと言っていたその子を誘った。

転載元:https://life8.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1163397334/

635 : おさかなくわえた名無しさん 2007/02/02(金) 15:41:49 ID:iChJs0Uo
DQNといわれようがもういいと思った。

確かにドライブは好きだ。でも、気の乗らないときに「ドライブいこうよ!**(遠い)まで!」

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/sousai/1452555425/

105 : 愛と死の名無しさん 2016/01/30(土) 15:30:44.96 ID:YOCZoNMv.net
披露宴参加中?終わったのかな?の友人からLINEがきた。

ほぼ親戚と職場で50人くらい、友人はC子を入れて3人のみ。
A男(新郎)とB代(新婦)はC子を見て怯えてる

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1455248113/

167 : 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)09:07:23 ID:D1Z
自分は2ちゃんではたたかれるシングルマザー。
でも実際の生活では特になにか避難されることもなく、周囲の人も助けてくれてたんだけど。
友人の一人が急に手のひらを返してきたんで、友やめしました。

転載元:https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/live/1286162185/

280 : 名無しさん@HOME 2011/05/31(火) 16:33:04.00
自称高学歴・高収入のコウト(義弟だけど年上)が、私達の披露宴でみた友人Aを
すごく気に入ったらしく、早く会わせろ!と煩かった。
コウトは見かけは平凡だけど、すっごい傲慢で人を見下すのが大好き。



転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1516440733/

155 : 1/2 2018/02/12(月)14:38:47 ID:R5l
友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、
A子との付き合いをやめるように言われた。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1372332217/

148 : 愛と死の名無しさん 2013/07/22(月) 01:01:21.49
上の話で思い出した微不幸ぐらい?の結婚式。

友達の結婚式で、二人共コアなオタク。もちろん友人も大体オタク。
親族とかが参加するのは神前式で先に済ませ、私達友達を呼んでの結婚式は小さなレストランを貸しきりにして正にオタクの結婚式!と言う感じの結婚式をした。
 

転載元:http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1461493611/

813 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/19(日) 19:09:30.06 ID:4wkxaMZH.net
4年ほど前の私の行動が切っ掛けで、つい昨日友達1人いなくなった。

携帯からで申し訳ありません。
長くなるので分けます。
 

このページのトップヘ