最新ピックアップ記事!

タグ:勘助

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1253870742/

390 : おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 10:44:42 ID:i/DowXVq
朝一で、もうすぐ三十路の派遣男(勘助)に呼ばれた。
歳上ってだけで上司ぶる男だったから、また的外れなアドバイスか?と思ってたら、
「あのさ、もう、メールやめよう。君とは合わない」といきなり言われた。
皆仕事してる場所でそんなこと言い出すから、私も周りもポカーンとしてたら、
「いや、君が悪い訳じゃないよ?ただ、俺は君の気持ちに応えてあげられないんだ。
俺には叶えたい夢があるから、君に構ってあげることもできない。
君の気持ちは嬉しかった。本当に嬉しかった。でも、別れよう。」
と、下唇を噛みながら、周りをチラチラ見ながら言ってきた。

いや、メールって、私が仕事を指示するメール送っただけですけど?
好きだとか付き合ってとか言ってませんけど?好きじゃありませんけど?
というか、メールだけで付き合ってる、なんてどれだけ脳内なんですか?
つい怒りより笑いが込み上げてきて、上みたいなことを私が笑いながらいったら、
「ほら、そうやって自分を守るじゃないか。君の笑顔は本当は君の涙だ」
と。

私が来年結婚すること知ってる周りの皆も爆笑。私も爆笑。
やっとオロオロしだした勘助に、私が結婚することを教えると、暴れました。
で、私は避難のため帰宅中。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1154951498/


554 : おさかなくわえた名無しさん 2006/09/10(日) 01:38:36 ID:sMI6v09H

叔母の会社での事、叔母が40半ば過ぎの既婚で子持ちなのは会社内で周知の事実。

上司や同僚達と話が盛り上がっている時、その中の30半ばで独身の真面目な男の人
に「独身ですかぁ〜?」と冗談っぽく聞かれたので、「もちろん独身よ!」と

答えたらしい。

もちろん会社のみんなが叔母は既婚者なのは知っているから。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1369203882/



763 : おさかなくわえた名無しさん 2013/09/14(土) 13:53:53.63 ID:j7ZmxTWP

お茶請け程度になれば。高校時代の話。

私は少し変わったアレルギーを持っていて、校内の体育館に入れない体質だった。
体育祭が近くて、体育館が練習場所に取れた日は、私は練習に参加できず、
ぎりぎりクラスメイトが見えるくらいの場所で見ていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395360915/



700 : 名無しさん@おーぷん 16/03/22(火)11:51:11 ID:wGW

神経わからんスレとどっちに書こうか悩んだけど
たぶんこっちであってると思うから書く

連休中に地元で高校の同窓会があった
私は飛行機の距離から里帰りのついでに出席

欠席者の近況の話題になった時、
私と同じ都市に住む友人A子の名前も出た

「Aにも会いたかったねー」
B「女は劣化するから来れなくても仕方ないもんな」
私「え?BはAに会ったの?」

B「卒業してから会ってないけど女はそういうもんだろ」
「男もするよね、劣化。B君も太ったよね」
「…そんな太ってないけど」
「いや、かなり太ったぞ!髪はかなーり減ったな!」
「減ってねーよ、髪切ったばっかだからそう見えるだけだから…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1213320707/


357 : 1/3 2008/07/26 12:51:45 ID:iH9qmYRZ

ここで言う勘違い男に含まれるのかは分からないけれど、投下します。
長文になるので苦手な人は飛ばして下さい。


私(20代前半)にはある趣味があり、ゆくゆくはそれで食べていきたいと思っていた。
しかし、会社勤めからフリーになるには色々不安も多く、また時間も拘束される
仕事のため、付き合っていた彼氏はそのことに後ろ向き。

「できればやめてほしい」と言われていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1341366093/


666 : おさかなくわえた名無しさん 2012/11/21 16:50:18 ID:VUqQPk/S
仕事の先輩が勘違いだった。

私がたまたま社員旅行の手伝いに選ばれて、旅行の参加不参加・参加人数をとる事になった。
出欠確認のためプリントを作り(参加しますか?しませんか?みたいなやつ)
何日まで所定の場所にプリントを提出してください。ってやったの。

みんな期限よりも早く出してくれてたんだけど、ただ1人、勘助だけが未提出。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395360915/


269 : 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)05:14:47 ID:9FUj9rQhr
誰もいらっしゃらないですかね。こっそり投下していきます。
長いと怒られたため、何個かに分けます。

ここの方々の遭遇した勘違い男たちと比べたら全然大したことないかもしれませんが、
学生時代に遭遇した勘違い男の話です。

無神経な言葉が出てきます。苦手な方はスルーしてください。
初書き込みなので、読みにくかったら申し訳ありません。

・私
吉田沙保里選手の体に志田未来の顔をくっつけ、
身長を小さくしてm*n*だけデカくした感じを想像してください。
(見た目のバランスがかなり悪いw 特に肩とふくろはぎの筋肉が発達していて夏は悲惨w)
土日のみシフトでした。

年上の彼氏と別れた直後でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://changi.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1235876153/


637 : おさかなくわえた名無しさん 2009/07/01(水) 22:32:26 ID:RFB4V9vg

上司が勘介だった。 

メール(社用・私用どちらも)攻撃、留守番30件、
ほぼ毎晩私の自宅のインターホンに愛を語る。 

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1589245879/


955 : 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)07:23:49 ID:8m.l7.L1

こういうのも勘助に該当するのか分からないけど、なかなか衝撃的な体験をしたのでカキコ。

結婚が決まったので職場に報告して(旦那は同じ会社の別部署)、みんなの前でも発表してもらった。
そしたら何かのタイミングで自分が給湯室に一人でいるとき、同僚(Aとする)がやってきて、
「結婚なんて嘘だよね(T_T)」

っていきなり矢継ぎ早に話し始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1323843178/


168 : 恋人は名無しさん 2011/12/17(土) 18:47:42.74 ID:+ah2l12I0
社会人になってからある芸事にハマって、習い事をするようになったときの話です。
若い人はあまりやらない(というか知らない)ような芸事なので
当然教室にいるのは年配の方ばかり。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1357802202/

250 : 1/2 2013/02/11(月) 15:56:29.09 ID:l66mIiX6
数年前の話。
文章にしてみたら随分ネタっぽくなった気がするけど本当の話です。

ここでよく挙げられるような職場のポジティブ勘助。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1341366093/

796 : おさかなくわえた名無しさん 2012/12/02(日) 22:45:32.18 ID:F3O20YNS
大学の先輩にいたよ、勘助。

一年次の今くらいの時期に、教室移動してたら突然肩掴まれて
「婚姻届が出せないよ!どういうこと?!」って叫ばれたっけなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/

130 : 名無しさん 2014/03/23(日)10:10:16 ID:DXfc3kKCt
私の修羅場は高校の時の友人(同級生)の兄にプチストーカーされたこと。

家の垣根から中を覗いてるところを父が捕獲。
父の誰何に
「◯子(私)と付き合ってる□雄です」
と答えたから大変。

玄関まで引きずって私を呼んで問いただされた。