スポンサードリンク

タグ:クズ

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1366292607/

946 : 名無しさん@HOME 2013/05/02(木) 21:11:02.30 0
流れ切って。

両親だと思ってた人が、姉とその夫だった。
私たちの実の母親は超絶DQNで、17歳で出産後、姉を実家に預け失踪。

スポンサードリンク

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1241389633/

317 : 名無しさん@HOME 2009/05/30(土) 00:35:51 0
長文失礼します。凄く嬉しかったので。
半年前、内輪の法事であった事。結婚5年目。

私達夫婦は共働きでローンを組んでだけど小さい一軒屋を建てて

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497605587/

458 : 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)21:40:09 ID:nL8
先月会社で飲み会があったんだけど、痩せててちょっと不健康そうな新人の子が
広島県出身って聞いて、「それって原爆の病気なんじゃないの?大変だね、でも人に写ったりしないのかな?」

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497605587/

594 : 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)18:33:11 ID:4I5
相談というか、私の立場だったらあなたがどうするか聞かせてほしい
一年前、夫が浮気した
相手は面識なかったけど、夫と私と同じ地方の3つ下の人
ボケた義両親の介護中で、自分の貯金まで切り崩してたのにその浮気相手に貢いでた

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479573322/

490 : 名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金)05:45:14 ID:ZEV
二週間前路上で暴漢に襲われかけていたゼミの後輩を助けた。
後輩は大変感謝してくれたのだが、お礼に菓子下りをくれたきりで、その後接触がない。
身を張って助け上げたんだから、ちょっといい思いさせてくれてもいいんじゃないか?

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1252930458/

651 : 恋人は名無しさん 2009/09/19(土) 10:57:23 ID:ONck0Mks0
これは最近の修羅場です!
私…22歳
彼A…32歳
元彼女B…20歳

Aとお付き合いをして、婚約をし全てが順調にいっていると思っていました。
婚約中の妊娠でしたが、本当に幸せでした。

転載元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1445674668/

333 : 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)18:28:39 ID:5qv
一人目の子を妊娠してた時、妊娠後期で臍の緒巻いて赤ん坊が死んでしまった。
胎動が無くなったと気づいてすぐ産院行ったけどもうダメだった。

子のお骨は夫の家のお墓に納骨したんだけど、その時義両親に、

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/

208 : 名無しさん@おーぷん 2016/11/02(水)23:58:01 ID:Lqm
私は生まれてからしばらく、ひどい喘息で体が弱かった
まだ言葉も話せなかった頃から、熱に浮かされ咳が止まらず、苦しくて泣いていた記憶がある
私が3歳になったころ、母が妊娠してお腹がとても大きくなっていた
そして8月の暑い日、母と私と買い物して帰っていた

転載元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1467843196/

652 : 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)15:59:48 ID:bvX
前の結婚生活で姑の介護ほっぽりだして離婚して元旦那を退職させたこと
元姑はまだらボケで、元夫の強い希望で私が仕事をやめて介護することになった
それなのに元夫は私を寄生虫扱いしてきた

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1365822133/

805 : おさかなくわえた名無しさん 2013/04/25 18:13:47 ID:0NQ/EcRs
タ*コの自販機に補充する仕事をしていた時の話。
ある日ファミレスの自販機へ補充をやっていると、なにやら客(赤ちゃんを抱えた若い夫婦)と店員のモめる声が聞こえたので
作業をしつつ、聞き耳だけ立てていた。


このページのトップヘ