スポンサードリンク

カテゴリ:怖い話

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043828461/

639 : 長文スマソ 03/02/04 17:50
先月のことです。Aと俺は山へ測量に入りました。

山の測量に行く時は、最低3人で行くようにしていたんですけど
行くハズだった奴がインフルエンザで倒れて、他に手の空いてる人も居なかったんで
しょうがなく2人で行くことになったわけです。
でもやっぱり不安だったんで、境界を案内してくれる地元のおっさんに
ついでに測量も手伝ってくれるように頼みました。
おっさんは賃金くれればOKという事で、俺たちは3人で山に入りました。

前日からの雪で山は真っ白でした。

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445489830/

775 : 名無しさん@おーぷん 2015/11/05(木)11:29:42 ID:IpD
文章が読みにくいと思います。ごめんなさい。
もう10年くらい前、学校帰りに顔も知らない男に襲われかけて、それがトラウマになりました。自分からは告白することもありませんでしたし、告白されて付き合った人ともそういうことはできませんでした。
付き合うことになる前に、そのことは伝えていたので、その場で告白そのものがなかったことになるか、最終的にお別れすることになるかのどちらかでした。
でもその内の一人に、
「そんなの気にしない気にしない」
って言ってたのに、襲われて強引にされそうになりました。
何とか逃げたけど、その後、さんざん欠陥品だとか何とか罵倒されて、せっかくカウンセリングとかで良くなってきていたのに、一気にスタート地点まで戻されました。
今の旦那と知り合ったのは、その後です。本当に誠実で真面目な人で、私のそれを受け取めてくれて、手もそれこそ一切出してきませんでした。
浮気も夜の店もなく、カウンセリングにも付き添ってくれたり、フラッシュバックが起こってもいつも寄り添ってくれるような人で本当に優しくて大好きです。本当に素晴らしい人に出会えたと思います。
結婚してから、3年くらいかかって、ようやく夫婦生活も出来るようになったのですが、克服出来るようになるまで、しようとしても途中で「ごめんなさい。やっぱり無理です。」と生刹しみたいな状態も続いたりして、旦那には本当に迷惑をかけました。

転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1390609820/

66 : 本当にあった怖い名無し 2014/02/06(木) 22:32:03.59 ID:J8hvtn1X0.net
ちょっとグロい表現ありかも。

低学年の頃の話。
母親におつかいを頼まれて夕方買い物に行った。
近くのコンビニで買い物して帰る途中もう家の前って所で、歩道の真ん中に肉まんみたいなのが落ちてた。
ほんの数分前に通った時は無かったのに誰かが落としちゃったのかな?
と思ってずんずん歩いて近づいて行くと、肉まんじゃなくて完全に脳みそ。
本当に脳みそ?と恐る恐る近付くがどう見ても脳みそ。
初めて見る脳みそに怖くなってきたけどガードレールが続いてる道なので避けられない。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1143863341/

122 : 774号室の住人さん(1/2) 2006/06/17(土) 04:46:45 ID:kIVRUdtG
ここの怖い話に該当するかどうかわからないんだけど、2年前
在宅中に空き巣に入られたことがある。
徹夜明けで会社から帰ってきて、泥の様に睡眠を貪ってたらイ
ンターホンの音で目が覚めた。でも動けないくらい疲れてたし
平日の昼間に来るのなんて勧誘だろうから無視してたんだけど
、執拗にインターホンが鳴り続け「こりゃやっぱ宗教勧誘かな
出なくて正解だったわ」とまた寝たのね。
んでインターホンがいつ鳴り止んだかわかんないんだけど、次
に目を覚ました時にはチキチキチキチキネジ回すみたいな音が
してね。変な音すんなー工事か?とか寝ぼけながら考えてて、
いや待てよなんかこの音近くね?っていうか玄関ドアから聞こ
えね?って一気に目が覚めて。
明らかに玄関の鍵から音するんだけど怖くて声が出なくて。
声も出ないし体も萎縮して動かなくなっちゃって、枕元に携帯
あったからすぐ警察に電話すりゃ良かったんだけどその時はそ
なんなこと考えもつかなくて、そうする間にドアが開いたのね。
ゆーーーーっくり。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1298808674/

864 : おさかなくわえた名無しさん 2011/04/05(火) 00:38:04.61 ID:gijcrJbh
かなり見づらいかもしれないけど、ご勘弁を
武勇伝とは違うと思うけどだいぶ前に見たことなんだけど

コンビニで立ち読みしてたらコンビニの外からこっちに走って来てる男【2,30?くらいの金髪のDQN風の男】がいて
その後ろからベンチコート来てる男【かなり背が高くてフード被ってた】が走ってきて
そしてそのまま金髪男がコンビニ入ってきて、「警察よんでくれ!」って叫んで
当然いきなりの事で店内にいた俺含め男子高校生?2人とOL?1人と店員4人皆ポカーン

金髪男が叫んだすぐ後にベンチ男が入ってきて
そのまま、金髪男の髪引っつかんで外に引き釣りだしたんだよ。

転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/debt/1164466568/

575 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/16(土) 21:16:35 ID:YxpSAw5d0
やく4年くらい前に、仕事中だというのに友人から無心の電話がかかってきた。
(50万)。そんな金はないと返事すると、無人くんで借りてくれと懇願された。
もちろん断ったが(ホントに無かったし)逆ギレされ、会社にヤクザをつれていくとか、
友達が困ってるのに薄情なヤツだとか、かなりいろいろ言われた。恩を仇で返す気か〜とか。
3日間ぐらい電話やメールが来たが、仕事も多忙だったしマジでちょっと怖かったので無視し続けた。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1380083351/

379 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/15(火) 13:30:54.77 ID:2xpoA+xf
居酒屋でバイトしてたとき
近くの病院の産婦人科の面々がたまに飲み会をしていた
医師が三人くらいと他看護師さんたち
割と高めの店だったんだが、よく飲む食べるといいお客さんだった

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1268405859/

339 : おさかなくわえた名無しさん 2010/03/25(木) 00:34:22 ID:SNQ3f0Yn
小学校6年生の修学旅行の時の話し

夜に全員参加の肝試しをしたんだ
真っ暗な森の中を5人一組で1km程のコースを行くんだけど
暗すぎてスタートしてすぐに全員バラバラになった
けど俺は友達を暗い中見つけ、はぐれないようにお互いの服をつかんで進んでた
そして5分位進んだ辺りで駐車してる車が見えたと思った瞬間車の裏から大人の男が急に飛び出してきて隣に居た友達をいきなり棒状の物で殴ったんだ!俺は友達の悲鳴?を聞いて恐すぎて無我夢中で暗闇のなか走って逃げたんだけど友達は置き去り。。

その日は違うクラスだったから友達があの後どうなったかわからなかったんだけど
(俺が先生等にすぐに報告したらよかったんだけどなんか恐くて言えなかったし、先生が嫌いだった)

次の朝友達は普通に居たんだけど顔左半分が思いっきり腫れてて目も開かない感じ。

で俺があの後大丈夫だった?って聞いたら「あんまり思い出したくないねん!聞かんといてや!」
ってキレられそれ以上聞けかなった。(担任には階段から落ちたって説明したらしい)

結局友達を殴った男は何者だったのかも解らず今だに謎なままなんです。

まじ一体誰だったんだ?ってたまに思い出して恐くなる



終わり。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1268405859/

317 : おさかなくわえた名無しさん 2010/03/23(火) 22:48:39 ID:HQV1WlNz
関越の赤城近辺。夜中に濃霧。通常ライトだけでなく、
補助のライトもつけたけど、40キロくらいが限界。
しかし追い抜き車線のトラックは、ガンガン抜いていった。
超強力なライトで照らしているみたいだった。元運転手の
父親に聞いたら、「そいつらのケツについていけばよかった
のに」と言われたが、オレの運転では無理だったと思った。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1315543183/

460 : おさかなくわえた名無しさん 2011/09/23(金) 17:17:21.64 ID:VUQaVLgU
学生の頃トレッキング部で、同じ部の男子に誘われて休日、二人で山へ行った。
途中まではいい感じだったけど・・・。
ひとけのない沢まで来て彼が
「推理小説見て思うけど、こういう山奥で殺せば完全犯罪になりやすいよね?」
と言い出す。
気持ちいい話題じゃないから流そうとしても話を続ける。
「死体は埋めて・・」
「凶器はその辺にあるもので・・・」
と、タオルをいじりながら、私の顔を見てニタニタ。
本気で怖くなって、もう帰る、と逃げ出した。
奴は「冗談だよ〜」と言いながら追いかけてきたけど、途中で他の登山者と一緒になったお陰で(?)無事帰れた。
次の日、その事を他の部員に話したら、そいつはみんなに非難され部活に来なくなった。
でもその後も、帰り道に付きまとわれ
「自意識過剰なんだよバカ」
と怒鳴られたりした。
今思うと通報してやればよかった(´・ω・)

このページのトップヘ