スポンサードリンク

カテゴリ:スカッとする話


転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1213715392/

789 : 名無しさん@HOME 2008/06/20(金) 04:30:19
寝付けないのでカキコ

いつも私の顔を見るたびにウトメが「陰気」「もっと明るく振る舞え」「同じ部屋にいると電灯も暗く感じる」
特にムチュコちゃんが家を出てから義実家は火が消えたようだと私に言う。

しつこいので義実家の家中の照明のスイッチを接着剤でオンに固定してきた。

スポンサードリンク


転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1220332197/

495 : 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 10:17:50
トン切ってだいぶ前のDQを。

うちの子が初孫だからか、手も口も出しまくりで過干渉なウザウトメだった。
私が育児系サイトをしていると聞きつけ、検索して探し出し毎日チェックして内容についてや更新の催促メールをしてくる。
コメントや掲示板への書き込みはなかったので、サイトで交流してる人はウトメが見ていることを知らない。

そこで、天然ぶってウトメがやってくれたことを悪気なくホームページの日記に書いたら掲示板にはウトメうざいね等の〜コメント多数w


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1252986707/

976 : 名無しさん@HOME 2009/10/24(土) 14:14:57

埋めがてら昔話

同居トメが子(当時乳児)に私の知らないところでお菓子をあげた。
子に菓子クズがついていたので判明。
どう言ったらトメはしばらくやめてくれるかなと考えながら
「あのですね」と私が切り出した瞬間、ウトがトメをスパーンと叩いた。
「お前は母親の知らんところで何勝手なことやってるんだ!
 子供に何かあってお前は責任持てるのか!」などなど


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414125177/

986 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/08(木)11:58:41 ID:3lg
正月に帰省したら元同級生のAのおばちゃんがやって来て
「Aが部屋にとじこもって×年?出てこない。あんた仲良かったでしょなんとかして」
と懇願してきた
しかし俺とAははっきり言って仲良くなどなかった
俺は生まれつき顔が異常に濃くおまけに天パでAにつけられた渾名は「アルカイダ」
ことあるごとにテロとか自爆しろとか言われいじめられてきた
高校でAと離れてサッカーしたりダンスチームに入ったり
天パは坊主にしてイケメンとまではいかんがEXILEのバッタモン程度にはなった
しかしあの頃の恨みはまだある
今ひきこもりかよwざまあwと思いつつ
「いろいろ忙しいので行けたら行きます」と言いおばちゃんにはお引取り願った


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422455936/

171 : 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)18:26:16 ID:b4y
少し前に片付いた話するわ。人によっては胸糞注意。

ほぼ毎日糞ガキどもが友人の家に侵入して庭を荒らし回りボールを蹴りまくりの大騒ぎ。
行政や学校にも通報したが一時的なもので効果なし。
糞ガキの親共も典型的なDQNで子供のやったこと知らねぇ黙れうぜぇの連発で話しにならず。
警察も子供をこれで逮捕はできない、厳重注意はしますって言うだけで効果なし。
友人の家は持ち家だから簡単に引っ越しもできず、ノイローゼになっていって体調崩すようになった。
流石にこれはアカンわってことで診断書取らせて壊れたものを一覧にして内容証明で賠償請求と訴訟準備があるって送った。
これで3家族中2家族は支払ってきたし、近づかせないって念書にもサインした。
しかし1軒だけはそれでも効果なしどころか無視。


転載元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1393948048/

892 : 本当にあった怖い名無し 2014/08/04(月) 19:10:48.42 ID:auCIHJLhD
時効と思われるので消防の時の話を投下。長くなるかも。

人物 


俺 当時は中肉中背って感じだった。一応柔道をやっていた。
k 俺の友達で、いじめられてた。身長は低くて、足だけ速かった。
r いじめの主犯。運動はたいして得意じゃない。
s 取り巻きキャラ。スネ夫ポジション。

俺の友達のkは、小学生のときrにいじめられてた。
理由は、背が低いからだそうだ。下らん。
大して運動ができなかったrは、ボディプレスみたいな感じで潰したり、
羽交い絞めにした状態でsに命令してとび蹴り入れたりととにかく酷かった。

そんなある日、kが俺に相談してきた。
「rにいじめられてとにかく辛い。助けて。」
「分かった。だけどとどめはお前がやれ」
と、こんな感じで俺は復讐を引き受けた。 長いのでここでいったん切ります

このページのトップヘ