最新ピックアップ記事!

カテゴリ:スカッと

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1373115731/

746 : おさかなくわえた名無しさん 2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Z+t0Sdi7
去年、超マイナーな放送局で放送された話なのでご存じの方もいるかも。
兄は、カネとヒマはあるけど、頭髪と結婚の予定の無い40代。
ただ、結婚式に夢はあったようで。
とある昔の日本映画の結婚式風にやってみたいと。

兄の友人2人ABが三か月違いで結婚をすることになり、兄はその二人に結婚式を
プロデュースさせてもらえないか?と聞いた所、嫁様方の反応はこんな感じだったらしい。
A嫁:頭おかしいんじゃないの?結婚できないハ○に人生最大のイベントを汚されたくない。
B嫁:別にイイっすよwガハハw
という事で、兄とその仲間達が、B夫妻の結婚式を企画・主催する事に。

小さいコーディネーター会社さんと契約したあたりから事態は急変。
その映画自体は、その年代には絶大な人気があり、SNSを通じてその存在を知った人から、是非イベントに参画したい!という申し出が多数。
B夫妻の後でいいし、費用も払うので、そこで結婚式をさせてくれ、という数カップル。
兄も相当な金額を出したが、他にも出資してくれるかたが現れ、コーディネータさんもノリノリになり、本格的にやりましょうと。
一番の出資者はメインキャストの一人をやらせる代わりにとんでもない金額をだしてくれた。
このあたりから、このイベントが趣味の範囲を超え始める。スケジュールは延期に。

天井が高く、綺麗で大きいステンドグラスがあり、大きいパイプオルガンのある教会を見つけて許可をもらった。
日本の小さい放送局と台湾の放送局が放送を行う事にもなったり、専門学校からも見学が来た。
ボランティアの方も多数。
衣装も、カリスマハンクラーの方々やリタイアされた職人さん達がすばらしいものを作ってくれた。
アクセサリーも、とある企業から無償でレンタル。
コスプレイヤーの方も気合入りまくり。メイクさんもノリノリ。
お金の管理も経理の知識のある方が、HPもシステム屋の方が、現地の足も現地の方が提供してくれた。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1609878086/

957 : 名無しさん@おーぷん 21/03/02(火)19:03:47 ID:4d.t2.L1
前職の同僚から電話があって思い出したので書く。

その会社に勤めていた頃、1人強烈な女性社員がいた。Aとする。
他の社員の私物にメチャクチャ詳しくて、すぐに使ってみたがるという面倒くさいタイプ。
なんというか、Aの外見の印象は森ガール?みたいなちっちゃくて可愛くて、なんかホワッとしてそうなんだけど、貸して貸してがもんのすごい。
私なんか他人の変化に気が付かない方だから、ちょっとそのアンテナ感度分けてほしいくらい。入口で畳んだ傘とか、髪でほぼ隠れてるピアスとかも気付く。
数百円の電卓でさえ新調したらなんやかや理由をつけて「貸して」ってくる。
それも、タイミングを見計らってるとしか思えなくて、使い終わって机にしまおうとした瞬間とかに声をかけられる。手に持ってるのをそのまま渡しやすいタイミングっていうのかな、とにかく「あ、あぁ……どうぞ……」ってなりやすい間合いを絶妙に狙ってくる。

鞄とか上着とか、ちょっと持たせて羽織らせてはまだいい。やばいのは文房具系。
執着の度合いがすごくて、忙しいときにペンとか貸すと返ってこない時がある。
「でもぉ〜、いつまでって言われませんでしたし〜、まだ使わせてもらってますしぃ〜」とか言って、ペンを握りしめて駄々っ子する。
貸した側がペン1本で大事にするのも……って引き下がるしかない。
だけどAが気に入ってしまうとその日のうちには返ってこなくて、数日はじっくり使われちゃう。

ある時、私は主人に万年筆をプレゼントして貰った。
恩師数人と文通みたいなことをしているので、その時にでもって。どこかで一目惚れしたらしい、ちょっと素敵なやつをくれた。
私は浮かれてその万年筆を使って手紙を書いた後、浮かれすぎて家の机のペン立てじゃなく、仕事で使う筆箱にしまった。
仕事用の筆箱に切手シールを入れていて、机の上に出したのがいけなかった。

翌日、職場のデスクで筆箱を開けたら当然万年筆が入ってる。
あっ!と思った時にはAに見つかってた。
「(私)さん、素敵なペンですね〜」
って、斜め後ろから言われてゾッとした。
「万年筆ですか〜?憧れます〜。ちょっと書いてみたいなぁ〜」
って、ホワホワした感じで言ってくるんだけど、もう心境的にはホラー。
「ごめんね!これ、主人からのプレゼントだから」
って筆箱閉じたんだけど、Aは納得いかない!って感じで絡みついてくる。
「えぇ〜!?プレゼント!じゃあイイヤツなんですね〜?そんな素敵なものなら、やっぱり書き心地も違うんでしょうね〜?」
みたいな感じで、離れようとしない。
間違えて持ってきた私がいけないんだけど、周りもめんどくさいのか、ちょっとだけ貸してあげれば〜みたいな雰囲気になってきて、でも絶対貸したくなくて……って思ったら、急に子供の頃の記憶が蘇ってきた。
消しゴムのカバーの下に好きな子の名前を書いて、誰にも気付かれず、一人で使い切ったら両思いになれるってやつ。
「ごめんね、おまじないしてるからダメなの!」
我ながら、馬鹿みたいな言い訳だったんだけど、アラサーの女がヒッシで絞り出した『おまじない』の単語にAがちょっと引いた感じがした。
「おまじない……ですか?」
「うん、ごめんね、誰にも貸せないの」
周りもこっちをうかがってる感じがして、謎の緊張が走ってた。
「どうしても……ですか?」
「うん。叶わなかったら、ぜったいAさん許せなくなっちゃうから」
まだ私も1回しか使ってない万年筆を、Aが数日触り倒して手垢テカテカで帰ってきたりしたら、本気で許せないと思ったらめちゃくちゃキッパリ言えた。
「それなら……仕方ないですね……」
と、Aがはじめて借りるのを諦めた。
ちょっと周りがどよめいてた。

それ以来、Aに本当に貸したくない物を貸してっておねだりされた人が『おまじない』を盾にするようになった。
AもAで『おまじない』を盾にされるとなぜか強く出られない。
私は主人の転勤でその後わりとすぐ退職してしまったのだけど、どうやら『おまじない』の伝統は今も受け継がれているらしい。

あのとき『おまじない』と口走った私と、あれだけ執念深いのに『おまじない』には弱いAの神経わからん話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1372365244/

372 : 本当にあった怖い名無し 2013/07/25 00:40:06 ID:RiJ3gwcvO
卒業後すぐに結婚して専業主婦になった。
新婚三ヶ月目にインフルエンザにかかった。
旦那は仕事なので一人で病院に行き、
私はポカリとお粥、旦那にはお弁当買ってリビングに置いといた。
ずっと腹を下していて三キロ体重が減った。
元々やせ形だったのが更にガリガリに。
四日間寝込んでたが旦那はリビングのソファで寝てたので顔を合わさなかった。
五日目、ふらふらしながらも家事をしてたが洗濯物を片付けてる最中に気絶。
夜中に顔を軽くはたかれて起床。

あきれ顔の旦那に「あのさぁ…俺が汗水たらして働いてるのになんなのこれ?」
倒れた際に散らばった洗濯物、台所に食べ捨てた弁当の残りがカビて山に、散らかった部屋。
私はずっと寝込んでわけで洗濯物以外で散らかしたのは全て旦那なわけだが…

主婦の癖に家事をどうしてやらない?
お前の為に働いてるのに毎日コンビニ弁当と汚い部屋で返すのか?
楽させるために主婦させてるんじゃないぞ?
働いてる旦那様のサポートしようと思わないのか?
新婚でこれを許すわけにはいかないな。

こんな感じに淡々と説教された。
私が「インフルエンザで…」と言おうとしたら、
「言い訳するんじゃない」
「病気だからって甘えないで」と言われた。
その後は覚えてない。



このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://life9.5ch.net/test/read.cgi/live/1206729006/

430 : 1/2 2008/04/06(日) 18:01:46
私39歳。旦那45歳。結婚生活は1年ちょい。
それぞれもう一生独身かもな〜と思っていた所に出逢い、意気投合して入籍。
お互いに自分自身が一番「結婚」という事態に驚いてるw

私たちはお互いに「今更式もねえ」と入籍と、周囲への報告のみ。
年齢が年齢だから子供はなし。二人で人生を共にできれば…くらいだったのに
どうもその全てが義両親は気に入らない様子。
息子ちゃんにはこんなオバサンじゃなくて20代のかわいいお嫁さんがきて
親類ご近所を集めて盛大な披露宴、同居で孫をたくさん産んでくれて…
というドリームを捨ててない。
チクチクと遠回しにイヤミを言うものの、私も「あーはいはい」とスルー。
あ、旦那は「もっと若いお嫁さん」系の口出しには
「あいつがオバサンなら俺はオッサンかジイサンだっての」
「俺45だよ?そんな娘みたいな年の子なんてありえないだろ」と言い返してる。
でもウトメにとっては「息子の嫁は20代」は譲れないようだ…
20年前に言ってあげて欲しかったけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1634525887/

403 : 名無しさん@おーぷん 21/11/07(日)08:09:38 ID:Yl.nl.L1
予約時間を守らない人ってなんなの
12時に予約してたのに一向に現れず、連絡もなしにキャンセルか〜最近多いなクソがって思いながら仕事してたら、30分後にのこのこやってきたわ
悪びれずにしれっとしてるのがムカついて、予約客が控えてるから13時までに店を出るなら案内するよって伝えた
そしたら
「たしかに時間守らなかったこちらも悪いですけどそこをどうにかするのがアンタらの仕事でしょ?13時までってのはアンタらの都合であって客には関係ありませんよね?」←ホントにこう言った
「ふざけてんのか?お?(#^ω^)ピキピキ」ってなったけど、お仕事モードなのでグッと堪えて
「でもお約束の時間に遅れたのはお客様の都合ですよね?それは当店や他のお客様には関係ございません」
と客のはなったブーメランを返して差し上げた
めっちゃ向こうもピキピキしてた
「だったら予約の時にはっきりさせとくべきではないですか?勝手に枠を作って制限かけるのはそっちの都合なんですよ、後から本部にクレームを入れさせてもらいますからね!」
完全予約制の店を予約して遅刻しておいて何を言っとるんだコイツは
ちゃんと時間通りに来たなら延長してしまった場合こちらも対処するが、そもそも遅刻してキャンセルかと思わせた時点でそっちの手落ちだろうが
個人的に、時間を守らない人ほどDQN率が上がると思う(金がないくせに文句だけは一人前に言う)
クレームでもなんでも入れるがいいさ

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1647868285/

711 : 名無しさん@おーぷん 22/04/09(土) 13:47:23 ID:tw.zl.L1
うちの爺ちゃんの話

ちょっとボケ気味な時期に子供と2週間ほど田舎に滞在した
パンッパンの冷蔵庫が2つ、その片づけも兼ねて
普段の食事は朝だけ自分で、昼夜は宅配のお弁当頼んでいたんだけど
私がいる間は昼夜は私が支度することに

爺ちゃんの入れてくれるコーヒーは美味しかった
なので、なんとなく手の込んだことしようかなと煮干と昆布で出汁取ってみそ汁作った

その日たまたま父親が来てたので4人で食卓を囲んだが
味濃いの酸っぱいのグダグダうんざり
旦那もこのタイプなので聞き流してたが
爺ちゃんは『このみそ汁美味しいがな』と言ってくれた

ボケ気味でも舌の記憶ってすごいのね
それから、出汁は取るように心がけてたら
あのとき5歳だった子供が結婚して
『みそ汁の作り方教えて』だって
奥さんがほんだし派で、軽く喧嘩になりかけたって
よくある母(私)と比べちゃったみたいで反省してた

煮干しと昆布をお茶パックに入れておけば
ほんだし量るよりかんたんじゃない?
その作業は自分でやれば
奥さんも作ってくれるかも
なんとか解決したっぽい

爺ちゃんのおかげで初めて料理に興味持ったし
今ではある程度の腕前になったと自負してるよ
今日は命日ですね
あちらで婆ちゃんと仲良くね

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://hello.5ch.net/test/read.cgi/news7/1329553711/

3 : 私事ですが名無しです 2012/02/18(土) 17:34:13 ID:???i
文才無いから読みにくくなると思う。

今から二年ほど前。
近くの公園を歩いていたらいきなり左腕に激痛が走った。余りの痛さに「アヒョ」
て叫んでしまった。

激痛が走った方向を見ると中学生くらいのクソガキがマシンガンを構えていた。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1218512770/

382 : 名無しさん@HOME 2008/08/14(木) 11:11:04
お盆ですね。お盆だから出来た事なんですが・・・。

夫の家族構成は両親、姉×二人、夫。下の姉は結婚し子供が一人。
で、昨日義理実家へ行きました。
この家がまた駅から遠くて歩くと一時間近くかかってしまう様な所。
場所はギリギリ東京都。義理姉達は駅まで車で向かえに来てもらえるが
私達は絶対来ない。夫が一人の時は来るんだけど、あきらかに私に対する
何かが。そのくそ暑い中タクシーも使わず(10分待ってもタクシーが来ない
ので、夫が嫌になった)徒歩で。暑さで気持ち悪くなったが無事到着。

到着後すぐ、昼食にするから手伝え、と義理母からの要求。
姉連中は桃やら何やら冷えた果物食べている。夫は私を放置。
義理父とビールのみ始めやがった。

義理母、あらいいわねーじゃ私もーと言いながら飲み始めた。
つまり昼食の準備は全て私に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1194651445/

870 : おさかなくわえた名無しさん 2007/12/07(金) 20:26:02 ID:FAsoy8SM
ずうずうしいスレから・・・。

602 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/07(金) 19:50:55 ID:nSUm0LaU
豚ギリ長文スマソ

当方レストラン勤務。
子供(女児2名)連れてくる医者夫婦の常連がいる。
子供が小さい頃は食べこぼしマジひどくて閉口してたけど、
まぁそういうのは育ってくれば一応解決する。
ただ親御さんがけっこうキャラ濃い目なんだよね。

その子らが5〜6歳くらいになったある日のこと。
若いスタッフが、注文の子供用スパゲティ2つ持ってったら、
「気が変わったからやっぱりグラタンにして」
と母親に言われたとスゴスゴ戻ってきた。
しかも、分かりましたと返事しちまったらしい。
他のスタッフは「そんなのおかしくないですか!?」とキレ気味。

自分はとりあえずグラタンを出しておいて、帰りに父親に言った。
「先にご注文のスパゲティ、テイクアウト用にお包みしてありますので、
お持ちしますね〜〜〜〜〜」
「え、ウソ…」固まる母親。笑顔を崩さない自分。
一瞬の沈黙ののち父親「わかりました。そうして下さい」
以来あんまり無法なワガママは言われなくなった…ような気がする。


このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394433396/

158 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)21:10:06 ID:heWmWAOP0
よしwwwなら俺の愛する嫁がした仕返しを書こうと思うwww

1/2
結婚したのは俺が31 嫁が25の頃うちには姉が二人いるだが 当時35と34 内弁慶でおひとり様で私たちは結婚なんてしないのよブヒーと言っていた80kg代の巨女 
んで俺の母も詰る所クソババァだったわけだ。専門用語だとクソトメ・コトメだったわけだ。俺のいないところで女三人で嫁を*n売だの
身体で垂らすなんぞほざいてたわけだ。
気づいた時には俺激怒よ。クソババァどもが!!!!って感じだ。m*n*聖人な俺がm*n*は無くとも可愛く快活で極上に飯の上手い愛する人を傷つけたんだ。
知る限り男が居た事もない陰険なクソバババァ姉共に怒りMAXだったんで喧嘩買って絶縁したらぁー!!って思ってたんだ。んで気づいたときに
嫁は悲しい顔してるわけよ。こんな顔を嫁にさせやがって!!」っと思って実家に行こうとしたら嫁にs*r*を蹴られた。
待ってくれ!!嫁!!気づかなかったのは俺が悪かったが何故に止めるのよ!?と思いええ〜っ?って顔で振り返ると暴走するなと怒られた。
んで姉二人のことを色々聞かれた、それはもう根掘り葉掘り。なんだ?やり返すのか?DQN返しか?と思っていると嫁は意外なことを口走った
『もったいない』
????????ホワイ????
まったく意味が分からなかった。何がもったいないんだい嫁?と聞言いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1388244673/

731 : おさかなくわえた名無しさん 2014/01/20(月) 00:18:32 ID:FaRbGx/J
夫が生まれてくる子どもに朝藍(アスラン)と名付けたいと言い出した
夜明けの空のようにどうのこうのと由来を並べてたけど私は猛反対
でもどう言っても諦めてくれず途方にくれて夫の妹に愚痴った
そしたら正月に夫実家に帰った時
妹ちゃんが夫をアスランと呼び始めた
それも初詣とか初売りとか人の多い場所で遠くから
「アスラーン!こっちこっちー!」
「アスラン何やってんのアースーラーン!!」
って大声で叫ぶ叫ぶ
その後駆け寄って夫にくっつくから
周りの人は「え、アスランってこの人…?」って感じでちらちら見てくる
それをいくら逃げられても怒られても執拗に続けてたらお夫がついに「恥ずかしいから止めろ!」ってキレた
妹ちゃんすかさず「その恥ずかしい名前を自分の子どもに付けようとしてるのは誰だよ」
「兄ちゃんの子どもは兄ちゃんの年にてもお父さんの年になっても人ごみでアスランって呼ばれ続けるんだよ。兄ちゃんは2日で音を上げれるからよかったね」
夫は黙り込んで、その日の夜にアスランは止めると言ってくれた
私にとっては感謝してもしきれない妹ちゃんの武勇伝
あ、もしアスランさんがいたらごめんなさい

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/

525 : 名無しさん@おーぷん 20/02/08(土)18:56:44 ID:Fn.cw.L7
友人Aがここ数ヶ月、向こうからのお誘いで会うたびに
お金がないお金がないって言う。
お金がない理由は、友人や親戚の冠婚葬祭がここ数年目白押しだったから
カード払いの返済計画が崩れたとかなんとか。
おまけにこの所ボーナスもあまり出てなくて、この間はとうとう督促状が来ちゃったって。
Aは友人ではあるけど、ものすごく親しいわけでもなく、元々別の友人Bが間に入って知り合った仲。
これまでふたりだけで遊んだこともなく、知人よりはやや友人寄りって感じ。
それがこのところ、近くまで来たからとやけにお茶に誘ってきては
そんな話ばかりなので、これはもしかして近いうちにお金を貸してくれと言う前触れか?と思い
「大変だねー、わかるわー、私もいつもカツカツだもの」ってわざと言ったんだ。
実際はそうでもないんだけど。
そしたら「なにそれ!私がお金貸してくれって言うと思って先制攻撃のつもり!?」
って言いだして「すっごい失礼!」って怒って帰っちゃったんだ。
でも私には、こっちがカツカツだって言っただけでそこまで言うのは図星だったんだろうなと思った。
昨日、Bと電話で話してたら「Aからお金貸してくれって言われて断った。私ちゃんは言われなかった?」って。
自己破産しそうなんだって。貸してくれって言われた金額は聞かなかったけど
たぶん結構な額なんだろうな。
なんだ、やっぱり図星だったんじゃんw先制して良かったw

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://yuzuru.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1307144802/

673 : おさかなくわえた名無しさん 2011/06/24(金) 16:56:58 ID:hpGLxHaU
先月の話
夕方に玄関のチャイムが鳴り、「郵便で〜す」と言われ、ドアスコープを除いた
しかし、あちらから塞いでいるみたいで見えない
ああ、新聞だなと思い、玄関に常備してあったレコーダーの録音を開始
どちらさまですか?と聞くと、「郵便です。判子をお願いします。」と言われ、ドアを開ける。
そこにいたのは予想通り新聞の勧誘
「郵便は嘘です。新聞取ってくださいwww」と笑いながら玄関に入ってくる
なので、「ドロボー!不審者!」と言いながら、こかせて寝技で押さえ込む
柔道やっててよかったよ
家の中に向かって、「不審者!すぐ警察呼んで!」と言い、弟に警察に連絡をさせた。
一連の流れはレコーダーに録音されていて、警察に録音内容と併せて事情を説明
勧誘員は警察にお持ち帰りされた
その後、勧誘の大元が謝罪にきて、その時に「ここら辺の住人は不審者対策のためにそれなりの工夫をしているからね〜」
と嘘の情報を教えておいた
それ以来新聞の勧誘が激減したらしい