カテゴリ:修羅場

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1107015654/

562 : 名無しさん@HOME 2005/10/16(日) 16:41:40
幼稚園のころの話。
父がひどいDVだった。
父が帰ってこなかった日の夜明け前、母が
「お母さんの方のおばあちゃんに会いにいこうね」
と私を車に乗せた。

母方の祖母は当時もう亡くなっていたが、幼稚園児の私には理解できておらず、
もう会えないと言われていた祖母に会えるのが嬉しくてはしゃいでいた。
車の中で、母とよく遊んだ思い出の歌だと祖母に教えてもらった
アルプスいちまんじゃくをずっと歌っていた。
何回目かの歌の途中で、祖母が晩年によく言っていたことを思い出し、母に言った。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1371342898/

508 : おさかなくわえた名無しさん 2013/06/30(日) 03:29:12.80 ID:qIwmiauh
なんかめんどくさい流れになってるから投下するわ。

先週の月曜日、電車に乗って仕事に行く途中、娘と同じ制服の女の子を見つけた。
その週はテストで娘も早く家を出てて、俺が乗ってる電車は時間ギリギリの電車だった。
一夜漬けで寝坊でもしたのかなと思ったら、マスクつけてちょっと息が荒かったり咳してた。風邪か熱出してたみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/
171 : おさかなくわえた名無しさん 03/03/27 00:39 ID:HwltNlqh
仕事帰り、とぼとぼと帰り道を歩いていると、
路駐していた車のドアがいきなり開き運転手が灰皿の中身を道路に捨てた。
「なんてヤツ!」と思っていると、運転手は灰皿を車に戻すと何食わぬ顔で車から降り
少し先にあるコンビニに入っていった。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1228479693/

124 : おさかなくわえた名無しさん 2008/12/12(金) 12:56:59 ID:4chCUKme
うちの店にバイト希望が来たんだよ。高校生。女子高生。
店長客が来て忙しいからバイト暦長い俺が面接したんだけどその子、どうも耳に軽い障害があるみたいで補聴器つけてたんだよ。
でもその子「耳が不自由だからっていつまでも親に甘えてられない。これ(補聴器)があれば他の人と変わらないから働かせてほしい」
ってすげー熱い奴なんだよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1107015654/

646 : 名無しさん@HOME 2005/10/27(木) 14:13:09
出産の為入院した産院は2人部屋しか空いてなかった。
出産2日後に新しい妊婦さんが入ってきたのだけど、なんか雰囲気が違った。
陣痛の合間に「コロシテやる」とか「ちくしょう!!」とか言ってて
声かけるのも憚れるくらいだった。
その人は夕方に出産したのだけど誰もお見舞いには来ていなかった。
次の日検診から戻ると部屋には旦那らしき人と、両家の親だろうか5人が見舞いに来ていたのだけど

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1236568070/

163 : 1 2009/03/11(水) 06:26:10 0
2年ほど前の話。しかも義妹の話。

義妹の夫がエネだった。結婚して半年ほどは何事もなく過ぎていき、
あたりまえだけどむしろ幸せいっぱいって感じで惚気まくりの夫婦だった。
そんな中、義妹が泣きながら電話してきた。
義妹が婚前に貯めていた貯金400万が通帳から消えたとのこと。
最初は泥棒かと思って聞いていたら、どうやら夫が使い切ったらしい。

その消えた貯金に気づくきっかけになったのは家を建てようと計画していて、
頭金にしようと貯金を確認しに義妹が銀行に行ったこと。
自分達の家が持てる!って、とっても楽しみにしていた義妹にとってまさに晴天の霹靂な出来事だった。
その計画にはエネ夫もノリノリだったのに、
バレるとか思わなかったのか。どうするつもりだったのかは未だに謎。


その後、エネ夫の嘘の数々が露呈してきた。
丁度結婚する一月前くらいにリストラにあってたらしい。
それを隠して結婚し、朝仕事に行く振りをして義妹が出てった後に家に戻ってきての生活をしていた模様。
義妹夫婦は生活費はすべて折半、外食や遊びに行くのも折半だったけど
そのすべての費用は結局、義妹の貯金から出てたってこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1131956325/

246 : 名無しさん@HOME 2005/12/01(木) 13:58:10
私のなかでは結構な修羅場だった話・・長文です。

もうだいぶ前の話だけど、
バイト先で知り合った社員さんと付き合う事になった。
超がつくくらいラぶraブだったんだけど、
あとで同じバイトの友人に聞くと婚約者がいるのに
ずっとフタマタかけられてた事が判明。
相手は同じバイトの女社員さんだった。

それが判明してから彼に追求したら「婚約者とは別れるつもりだった」と。
でもやっぱりなかなか別れないし、口だけじゃん!とケンカしてすぐ別れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1342434994/

823 : 名無しの心子知らず 2012/08/04(土) 22:29:15.93 ID:kaZpzKN6
流れは読まん。だいぶ前の話。だいぶ端折ってある。

遊びに来たママ友に鉱物コレクションの一部を盗まれ、
「子供も喜んでるし、少しくらいいいじゃん」と開き直られた。

どうしても返してほしくて家に行ったら「もうない」と。
理由を聞くと、泥子が友達に見せびらかしたら
「こんなにキレイなものが石のはずがない。実験して確かめよう!」と
ハンマーで粉砕したり火をつけたりして徹底的に破損。

「子供がやったことだから~」とヘラヘラしててムカついた。
「泥棒したのはあんたでしょ。前科者になるか倍額弁償するか選べ」と言ったら
「たかが石ころでしょww」と鼻で笑って倍額弁償を選んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379406170/

813 : おさかなくわえた名無しさん 2013/09/29(日) 23:55:40.84 ID:jNWGQQUB
引越しを期に初かきこ。

今までにあった出来事で、修羅場だったのかもしれない?と
思えてきたのを箇条書く

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1371185231/

167 : 名無しの心子知らず 2013/06/21(金) 11:18:45 ID:OlYh71ze
130にちょっと親近感。吐き出し。
自分もさっきランドリーで軽いキチに会ったよ…。

梅雨やら嵐やらで洗濯物が干しても湿ったままだったから
徒歩15秒の古めなランドリーに行って、乾燥機にかけた
かなり小さなスペースでやってるランドリーで
壁とかひび割れてるレベルだが、機械は普通に生きてる。
10程度乾燥させようと、備え付けの椅子に座って
スマフォ弄ってたら、「やだぁッ!!」と言う女性の声がした。

視線あげたら、見知らぬ女性+3歳程度の男児
(なにがヤダなんだ?)と思いつつも
近隣住人だろうと「こんにちはー」と軽い挨拶をしたら
「何狙ってるのよおおおー!?」「へnたiいいいいー!」
といきなり金切り声でファビョりだした

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144253422/

985 : おさかなくわえた名無しさん 2006/05/04(木) 07:54:43 ID:gexzTtUG
その2
電気屋でバイトしてた頃の話。とある他のバイト(以下A)が万引きを捕まえたらしい。
だが、店長や他の店員はお得意さんラッシュで手が離せない。
仕方なくバイト主任の俺とAの二人で事務所に万引き犯を連行。店長の手が空くまで監視する事になった。
この万引き犯がこれまた絵に描いた様なDQN。しかも、イキがってるだけで喧嘩弱そうなクソガキ。喚く喚く・・・
「おめぇら俺をこんな目にあわせてただで済むと思うなよ!!
 

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1236568070/

※2015/07/23 必要ないレスを削除しました

805 : 1/3 2009/03/13(金) 21:27:49 0
娘の立場でのエネ夫語りなので、ウザかったらすみません。
私の皿縁上の父がエネミーでした。

ウトメと同居し、嫁いびりが激しかったため離婚したらしいのですが、
当時3歳だったため記憶にありません。母も語りたがらない。
そのため、父には別に思うところもなく会っていました。
一対一であってる限り、やさしいお父さんだったし。

高校1年生のとき、父から父実家へ遊びに来ないかという打診があった。
「田植えの時期だから、手伝いがてら泊まっていったら?
農家の仕事がどんなものか見てみるのも面白いかもよ?」
と言われ、うっかりその気になってしまったのが間違いでした。
母のやめときなさいと言う忠告を聞いておくべきだった。
当時、新しい父に反発を覚えていた私は、あてつけのように父実家に行きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1131956325/

223 : 名無しさん@HOME 2005/11/26(土) 18:37:01
ある雀荘での話・・・

隣りの卓で、いかにもヤーサンっぽい四人が麻雀してた
で、その内の一人が大声上げて、ドスで相手の手を指した