スポンサードリンク

カテゴリ:修羅場

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1338552912/

727 : 恋人は名無しさん 2012/07/09(月) 05:25:47 ID:p5kM2Bbn0

先程 彼氏の浮気発覚

728 : 恋人は名無しさん 2012/07/09(月) 05:29:32 ID:wgw3Cfr80
>>727
詳しい投稿期待してる。

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1462133072/

904 : 名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木)13:28:45 ID:RVq
弟の神経が分からんという話。

中学高校時代、お小遣いやお年玉を封筒に入れてタンスに入れておくことにハマった。
俺も大雑把であまり中の金額を確かめてなかったんだが、そこを狙われて弟が長期に渡りくすねていた。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1261931972/

591 : ななしのいるせいかつ 2010/01/30(土) 12:14:20
「俺だけど。●だけど。
 今ODしてっから。
 君が去ってから薬漬けだよ。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1329926546/

117 : 名無しさん@HOME 2012/02/24(金) 00:12:49
そういえば学生時代によく警官から職質された。
当事はまだ免許持ってなくて、身分証明に使えるものが何にもなくて
こっちは何にもしてないってのに、くだらん質問をネチネチグチグチしてくる警察に腹を立てて
「だったら最強の身分証明を持ってりゃ文句言えねーだろ」と浅はかな考えの下
卒業旅行の際に取得したパスポートを常時携帯した。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472954639/

621 : 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)18:52:26 ID:2Rl
自分が割と限界な気がして大きな事故でも起こしそうで
でもどうしようもなくて恐い。
子供が重度の障害児で生活全般介護必須な上知的部分のこだわりがここ2年で物凄くなって暴カ的になって
たかが10歳と言えど加減を知らない障害児の暴カが全力で首を絞めたり噛み付いたり眼球に爪立ててきたり
子供といる間はずっとひっきりなしにそんな感じ。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452165268/

449 : 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)10:59:45 ID:ovR
学生の頃、157/70のデブで彼氏ができたことなかったんだけど、就職先で先輩に口説かれて婚約まで行った
気に入ったウェディングドレスに私の着られるサイズがないことにショックを受けて
一念発起してダイエット始めたら、3カ月で20kg痩せることに成功した

転載元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1419836619/

325 : 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)15:49:45 ID:b3b
独身の頃、仕事でへとへとになって終電で帰宅したら部屋の電気がついてるのが見えた。
「あーやっちまった」と思いつつ玄関開けたら醤油のにおいが充満してる。
間取りが、玄関→すぐにキッチン→ドアをあけるとワンルーム って感じだったんで、キッチンで料理をすると玄関までにおいが来る感じ。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1416485602/

267 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/24(月)10:46:00 ID:g48
弁償問題で思い出した。
高校生時代3年のときの修羅場。

当時学校が終わって自転車で帰ったとき、
駐車場から出てきた車2台が歩道のところで道路に出るために待っていた。
私は早く帰りたくて2台の間をすばやく突っ切ることにした。
今思えばその2台が道路に出るのを待ていればよかったんだけど
当時見たい番組があったから一分一秒でも早く家に帰りたかった。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1380008482/

173 : 愛とタヒの名無しさん 2013/10/05(土) 16:30:18.41
披露宴で、親に恨みをぶつけるに立ち会った事がある。

新婦の両親は、世間一般的に見て立派な職業に就いているが、子供には無関心。
子供を放置して、仕事と趣味に勤しんでいた。
幸い、新婦は近所の親切な親戚が、ほとんど全て育ててくれて、ぐれずに済んだけど。
親は、育児を親戚に押し付けている事を隠して
「子育てと仕事を両立。趣味も疎かにせず、輝いているアテクシ」
と、マスコミにも何度か紹介されていた。

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1266448908/

721 : おさかなくわえた名無しさん 2010/03/24(水) 07:42:33 ID:+erY9Pz0
5歳の時に母親が亡くなってから、私が就職するまで男手ひとつで育ててくれた父親が頭悪そうな三十路女と再婚した。
その糞女はウチにでかいツラで居座り、働きもせず、家事もせず、一日中ダラダラしてるだけ。
父や私が働いて稼いだ生活費を湯水のごとく使う始末。

で、父が倒れて、医者からは危ない状態だと宣告されたとき、
父は私のために今までずっと貯金をしてくれていたことを告白し、結婚資金にと、私に通帳と印鑑とカードを渡した。
300万円もの大金が溜め込まれていた。

このページのトップヘ