スポンサードリンク

カテゴリ:武勇伝


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1366491073/

146 : おさかなくわえた名無しさん 2013/05/05(日) 00:53:55.41 ID:q6BofkEd
なんかシモの話で埋め尽くされてる…
流れ豚義理で高2の時の話します。

生活指導の先生を初め、多数の先生から怒られたことがある。
私はネイルアートをしてた。
スカルプチュアという着け爪のようなもの。
そのままでは真っ白でおかしいので、薄い半透明の、爪の色に似た光沢のないマニキュアを塗って登校してた。
というのも、
幼い頃に凍傷にかかり、主に左手の爪が普通の人の3~4分の1くらいしか無いから。
工業学校に通っているため、爪が無いと細かい作業ができないからね。
手袋でも作業ができないし、かえって危険な場合もあって。
そのため、爪が無い指のみスカルプチュアをしてたんだけど、
誤って爪をぶつけてしまい、着けていたスカルプチュアが取れてた。
それを見ていた先生から、ネイルは禁止だ。着け爪はもっての他だ。と怒られ、止めないと停学だと言われた。
理由を説明しても、地爪を見せても理解してくれなくて
親は先生達に対して怒った。

スポンサードリンク


転載元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1316303421/

148 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/17(火) 03:01:35.96
胸糞注意、多少フェいk入れてます


発生当時
俺 25 プログラマー 年収600万
嫁 22 パート 年収150万
義妹 20 アルバイト 年収150万
義母 46 無職


たまたま実家に戻ってきた時に嫁と知り合った
今でもだけど当時から相当な美人だった
「こりゃ相当モテるだろうな」
と思ったがダメもとで告白すると意外やOKしてもらえた

嫁実家に案内された時に義母と義妹も紹介してもらった
どちらもまた美人だった
義母は気だるげな有閑マダムのような感じで
義妹も年齢の割に大人びた感じの美人だった
それから頻繁に実家に戻っては嫁実家にお邪魔するようになった

それから2年ほどして結婚を意識するようになった
ただ嫁はいつも結婚の話になると表情が曇る
理由を尋ねてもあいまいな返事ばかり
ブサメン寄りのフツメンの俺は
「俺なんかじゃ釣り合わない
嫁は優しいから俺に別れを言い出せないだけなのでは」
と思い、ある日
「しつこく迫ってごめん」
と別れを切り出した
すると嫁は別れるのは嫌だと言い、自分も結婚したいと言ってくれた
だがそこで俺は嫁から1つ条件を出された

「もし私と結婚するなら一緒に義妹を連れて逃げてほしい」

続きます


転載元:http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1089727727/

※続きを追記しました

796 : 素敵な旦那様 04/08/14 11:32
・・・・もう、マジやばい。
ここ数年ずっと俺の実家への帰省を渋ってた嫁。
なんとかなだめすかして毎年帰省してたんだが、
今年も一昨日から帰省してたんだが、
不平タラタラ言いはじめた嫁に、ここのスレで以前読んだ
「男は社会に出て嫌な相手にも頭を下げねばならん。
 dqnな上司や客にもさんざんな目に遭わされる。
 そうして男は磨かれ成長していく。」
風味の説教を酒の勢いを借りて言ってやったら、嫁、シラフでブチギレ。
「雇用関係なら報酬があるだろ。
 上司や客に頭下げても、下げた分だけ給料貰うだろ。
 私はアンタに雇われたわけでもアンタの親に雇用されているわけでもない。
 なぜなら報酬なんか一度も貰ってなかったからな。
 報酬も寄越さず頭だけ下げろってのは奴隷になれって事か?私は奴隷か?
 アンタは私に奴隷になれと?そんなプレイは真っ平御免だ。ヴァカが!」
・・・・嫁、その夜深夜にも拘わらずいきなり逐電。
昨日から俺、急遽自宅に戻り心当たりを探しまくっているが見つからず。
見つかっても、何をどう言ってやればいいのかわからない。
何が原因なのかさっぱりわからない。俺が悪いのか?!


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1358053410/

805 : 恋人は名無しさん 2013/05/17(金) 10:59:23.35 ID:LbBhp0lt0
文才ないから簡単に。

結婚話が出て親への紹介が済んだ途端、彼母が嫁イビラーになった

私だけならまだしも職場に凸してきて迷惑をかけたので両家で話し合い

私の父が「不幸になるとわかっていて娘をやれる親はいない」と発言

彼が「不幸にすると決め付けるな!」「母の悪口言うな!」と激怒して父を×る

破談。そして数年が経過

私の父が闘病の末亡くなる。通夜の当日、元彼からメールが来た


転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1310352437/

724 : 可愛い奥様 2011/10/04(火) 23:08:53.66 ID:NSVq+stxO
同僚(女)が不倫の末、子供の親権放棄して若い男の元へ行っちゃって(話聞いてると押し掛け同棲)、
上のお子さんは荒れるわ下のお子さんはヒッキーになるわで子供を引き取った元旦那さんに同情してる。


元々夫婦関係にも問題なしみたいだったのに、何故子供を捨てて若い男を選んだのか理解不能。
普通、いくら不倫しても子供くらいは引き取るのでは…と思うんだけど、
やっぱり女として過去の男(元旦那)の子供はいらない、とか思っちゃうのかな?


ただ、相手の若い男に彼女がいて妊娠中だったらしいけど、話し合いの時に、
同僚が火病って彼女のお腹にグーパンと×り入れて流産させたらしい。
(同僚本人はその事を武勇伝のように自慢してた)

同僚本人は男から「結婚する気はないし、子供もいらない」と言われて避妊手術したから、
妊娠した彼女が憎らしかったんだと思う。


ぶっちゃけ、自分の同僚にナンだが罰当たって欲しい。


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1304902156/

32 : 名無しさん@HOME 2011/05/10(火) 08:58:22.68
コトメ(毒)がお金を借りに来た。 不倫してた事が相手の奥さんにバレて
100万慰謝料請求されたけど貯金からは後数十万程足りないから借してくれ、だそうだ。
借金頼んでるのにやたら上からだし、今まで何度か不倫を止めた時に
あんたも不倫されてるの?やらモテない女のヒガミWWWと馬鹿にしてきたコトメだったから


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1345575400/

590 : 名無しさん@HOME 2012/09/09(日) 21:15:30.71 O
アレルギーと言えば、うちの祖母は昔からやたらと私に蕎麦製品を進めてた
私は祖母がボケたせいだと思ってたが実際は憎い女の子供を苦しませてやろうって事だった


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395052439/

147 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)00:00:02 ID:pIeE5ugOy
×1で申し訳ない…
元嫁に浮気相手が出来て離婚した話で、浮気相手が金持ち+イケメンで慰謝料も俺に即座に払い
ある意味完全敗北で終わった俺
俺の稼ぎはぶっちゃけ人並み。それでも嫁に専業させてギリで食わせていけるくらい稼いでた。
でも簡単に嫁の昔の同級生(金持ち)に嫁を取られて話がすべて終わった。
「別れたいから慰謝料を受け取って話しに応じてください」
と間男と元嫁に大金を用意され別れる始末に
元嫁の言い分は「ごめんなさい。俺君と過ごした日は幸せだったけど間男君のことを本気で好きになっちゃった。本当にごめんなさい」

つづく


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1338552912/

581 : 恋人は名無しさん 2012/06/30(土) 15:53:19.53 ID:OZKykKQo0
私子
A 当時付き合って1週間
B Aの大親友
C Bの彼女
その他 Aの親友たち

もう卒業してその周辺の人たちと縁が切れたので書いてみる。
ある日、知らない番号から着信。
出なければいいのにその時は思わず出てしまった。
出ると
「あなた私子?Aと別れて。私達付き合ってんの」
と言われた。
Aに確認したら
「え?」
と言われて目をそらされた。
なんか妙な反応だった。


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1338552912/

609 : 恋人は名無しさん 2012/07/03(火) 13:22:41.64 ID:1BPD9D8d0
現在進行形の修羅場(俺は微妙に関係ない)。
俺の姉ちゃん二人とも喪。その二人が同じ男を好きになった。

長女:35才 不細工な寺島しのぶ 痩せ型 そこそこの私大卒 昔からリア充 大手会社員

次女:34才 昔の堀北真希に似てて超可愛い きょぬー 東大卒 今も昔もヒキコモリ気味

この二人、元々あまり仲が良くない。
しかし次女の行く末を心配した長女が自分の趣味のサークルの食事会に呼ぶ。
そこでAさんという男性と親しくなるが、その男性は長女の狙っている獲物であった。
という次第。

俺が会社から家に帰ると毎日二人で取っ組み合いのけんかをしている。お互い罵り合い。

このページのトップヘ