スポンサードリンク

カテゴリ:武勇伝

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1431363677/

305 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/09(火)02:52:43 ID:MDh
フェイク有。
実家は自営業で私は夕方いい時間帯になると毎日外のフェンスを閉じる係。
その日は冬だったので5時ごろ閉めるはずが寒くて外に出たくなくてダラダラしてたら6時過ぎてしまった。
いつものように閉じて閂かけようとしたら必タヒの形相で全力疾走するランドセルしょった少年と目が合った。
少年は一瞬「この人(私)に助けを求めていいのだろうか」って顔した後フェンスの中に入ってきて「早く閉じてください!」
あまりの必タヒさに少年に言われるまま閂をかけたところですぐそばの曲がり角からピザ男が走ってきた。
こういう言い方はまずいのかもしれないが一目でわかるパワー系池〇だった。

スポンサードリンク

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/

311 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)12:27:35 ID:GcV
姉の荷物持ちにスーパーに付きあわされた
棚の間を物色していると大仏パーマのおばはんが近づいてきて姉に話しかけた

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1242204316/


64 : 恋人は名無しさん 2009/05/14(木) 13:42:25 ID:vhxy6WXJO
修羅場と言うか・・巻きこまれた話です。 
長いのであしからず。 

私 23歳 
友子 23歳 同じ中学 
新郎さん 25? 友子の旦那さん 


先日、中学時代の友人・友子の結婚式があったので行って来ました。 
友人と言っても、中学時代にちょっと遊んだくらいの仲。 
大人になってからは全く交流がなかったので、結婚式の招待状が届いた時はちょっとだけ驚いた。 
でもせっかく招待しようとしてくれたんだし、 
私も彼女の人生の門出をお祝いしてあげたい気持ちがあったので出席することにしました。 

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1384343850/


909 : 本当にあった怖い名無し 2013/12/19(木) 04:05:59 ID:GAlUj3jHI
眠れないので小学生の時にした 
小さな復讐を二つほど。 

3年生の時に転校してきた自分を 
仲間はずれにしては暴力を振るう 
それはそれは意地悪な奴がいた。


俺の周りは不思議なもので、 
いじめっ子になった子は 
必ずいじめられる側になるという 
サイクルがあり、そいつも4年生の時に 
いじめられる様に。 

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1386170461/

144 : おさかなくわえた名無しさん 2013/12/08(日) 13:55:30.12 ID:qQxnbsHS
いつも食事を一口だけ残す中国嫌いの父
母がどれだけ言ってもアーハイハイばっかりで聞きやしない

転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/

66 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/13(土) 13:21:08
高校の時、通学中に痴漢から助けたのが始まりだったなぁそういえば

67 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/13(土) 17:25:58
>>66 kwsk!!!!

転載元:http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353673114/


523 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/10/20(月) 10:52:07
浮気した癖に離婚の際子供を連れて行こうとして子供から拒絶されたって話をまとめで読んだ 
それで思い出した自分語り 


うちは父親が浮気してて、別れるともめたとき、ゴミ親父は「娘を片親にする気か!」と 
自分のクズさを棚に上げ逆ギレして母を責め立てた 
母は完璧な家政婦+外貨稼ぎをこなした上で、
通帳はゴミ親父が管理(というかただ専有してるだけ)してたから搾取し放題。

そりゃ別れたくなかっただろうと思う 

転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1187408120/

114 : おさかなくわえた名無しさん 2007/08/19(日) 22:45:10 ID:pyNC6eUM
正直武勇伝じゃないかもしれない。でも、よく発言してくれたと思う。

20年前ぐらいの前の話
当時俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。
子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。
それでもどん底だった・・・

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1415586709/

460 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/02(火) 13:24:34.22 ID:gNN7IgE9.net
いい奥さんと無縁の俺の体験談を流れを読まず投下します。胸がスーッとはしません。たぶん

メンヘラな彼女と2年くらい付き合ってたんだけど、もう無理ってことで俺から別れを告げた
そしたらくるくるタヒぬメール。俺は適当に「やめとけ」って返信してた
そんな事が1ヵ月くらい続いてたら彼女がハサミ持って突然俺の部屋(一人暮らしのアパート)にやってきた
彼女は目が完全にイッチャッテる感じで、「コロされる」と思った俺はなぜか
「 争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない」が頭のなかに浮かんだ。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395389413/

665 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/03(日)13:15:03 ID:8j5
今から十年ぐらい前、私が未就学だった時に起きた母には絶対に逆らうまいと誓った母の武勇伝
動物のタヒにネタが入ってくるので苦手な方は回避で

私は子供の頃頭に超が付くくらいのド田舎に暮らしてた
そこは母方の祖父の家で、広い庭でっかい狼みたいな紀州犬を飼ってた
田舎だったから保育園なんてなくて、庭でその犬と遊ぶのが私の日課だった
この子は雌の犬でめちゃくちゃ頭が良くて、大人しくて可愛い犬だった
勿論、大きな犬だから頑丈な鎖で繋がれて、他に迷惑をかけることもなかった

このページのトップヘ