スポンサードリンク

カテゴリ:復讐


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419081989/

302 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)00:47:29 ID:CVi
若干重い話になるけど
へnたiにいたずらされそうになってその反人を父が刹しかけたことがある

高校生の時夜遅くなってしまって田舎の人気の少ない道を一人で歩いてたら後ろから急に抱きつかれた
そのまま引きずるように近くの駐車場だったかに連れ込まれナイフか何かで服を破かれた
叫ぼうにも破かれた服を口に詰め込まれてほとんど声は出なかった
もがいてるうちにたまたま駐車場に来た誰かが気づいて助けてくれた
逃げた反人は近所に住んでるニートAだとわかった
ここからが修羅場

スポンサードリンク


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1303468737/

635 : 名無しさん@HOME 2011/04/30(土) 16:54:05.85
流れぶった切って投下。
テンプレ通り、いやそれ以上の同居トメに先日の節分の日にDQ返しました。

節分なんで豆まきしましょ~とトメを誘い、豆まき開始。
やっぱお面をつけて豆まきしたほうが盛り上がりますよね~とお面装着。
最初は私が鬼役になり、豆をぶつけられる。

トメやたら嬉しそうに豆をぶつけてきたが、まぁいい。
一袋分まき終えた後に『じゃあ次はトメさんの番ですよ!』トメに交代。




ここでパチ屋勤務の友人から譲ってもらったパチ玉小さなキャリーバック一つ分初登場。
『ちょ、なにそれ!』
トメ、アワアワしてたけどシラネ。
私はいいわよやらないわ、と言い張るトメに『じゃあお面なしでもいいですよ~トメさんそのままでも鬼みたいな顔ですし。それにトメさんみたいな鬼には普通の豆じゃ太刀打ち出来ないですよ。』

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1412032260/

104 : おさかなくわえた名無しさん 2014/10/04(土) 21:12:57.13 ID:JIDrSJvll
元喪女で大学デビューに成功した私(23歳)が大学の友達と家の近所のカラオケに行ったときの話
大阪弁丸出しでちょっとガラ悪いです

歌い終わって精算しようとフロントに行ったらレジに見覚えがある男がいた
名札を見たらそいつは中学の頃いじめまではいかないが私のこと暗い暗いといじってた同級生の男(A)だった
そのカラオケ店には学生割引があるのでAに大学の学生証を見せたらAが私を馬鹿にし始めた
A「(私)さんまだ大学行ってんの?浪人?留年?ダッサwww」
フロントには私とAと友達しかいないため言いたい放題のAだったが黙って耐えた10年前の私じゃない
私の反撃↓
私「私薬学部なんだけど」
A「へーすごいすごいwww薬剤師になるんやwwでも留年した(決めつけやがった)薬剤師に診てもらいたくないな」
私「いや薬学部は医学部と同じ六年制やし。そんなことも知らんの?狭い世界しか知らんフリーターがww2年後私はあんたの倍の給料もらうねん
  てか女のフリーターはともかく男のフリーターってきっつwww」
私が学生ってことに笑ってたからAはフリーターだと思ってたらビンゴらしくブスッと「○○円」と言ってきた
続きます


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1169777955/

103 : おさかなくわえた名無しさん 2007/01/28(日) 18:37:31 ID:q6bRqQTE
中2の頃、友人宅から帰る途中で頬に激痛が走った。
笑い声が聞こえたのでそこを見ると、小学校低学年と思われるガキが数名こっちを見ていた。その中の一人は拳銃型の玩具を持っていた。
銃口をこっちに向けてきたため思わず怯んでしまい、それで再び笑われた。
さすがに腹が立ち、ガキどもに向き直る。
接近すると改めて銃口を向けてきたので目に当たらぬよう両腕で顔をガードし、大まかな見当をつけながら更に接近すると、ガキは容赦なく発砲し腕に着弾した。かなり痛い。ガードしてなければ目に当たってもおかしくなかった。
拳銃型エアガンは友達ので遊んだ記憶があるが、あれは一発撃つごとに硬いスライドを力を込めて引く必要がある。
ガードを解くと、エアガン持ったガキは案の上スライドを引こうとしていた。

※拳銃のような小型でも電動式だったりガス式で連続発射可能なものはある。ガキがおいそれと買える代物ではないからその可能性は低かったとはいえ、ちと無謀だった。

他のガキは逃走。エアガン持ったガキも装填が間に合わないと思ったのか逃げに入るが、どうにか俺の腕が届き襟首を引っつかむ。
真正面から見据え凄みを利かせ、エアガン人に向けるなと怒鳴ろうとしたら、ガキは「誰か助けてー!」と叫びだした。
付近の住人が窓からこっちを見たり家から出てきた。
その中にいたおばさんはガキの親ではなかったようだが顔見知りらしく、ガキは一瞬ニヤリと嫌な笑みを浮かべ「○○のおばさん助けてー」と更に叫ぶ。
おばさんが俺に詰め寄ってくるが、ここでひるめばガキの思う壺なので堂々と事情を説明した。
でも、一方的に俺が悪者にされるんじゃないかと気が気でなかった。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/

287 : おさかなくわえた名無しさん 03/04/10 10:33 ID:s9nQpHAk
当方女。同じく女の先輩の武勇伝です。
先輩が電車で痴漢に遭遇、次の駅で痴漢リーマンをおろし、
「お財布だしな」とすごんだそうです。そして先輩はお財布から
本人のものらしき名刺を一枚抜き出し財布を返したそうな。
名刺は気持ち悪いと言ってすぐに捨てていました。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/

442 : おさかなくわえた名無しさん 03/04/19 01:31 ID:g58+kVjP
武勇伝かどうかは分からんが厨房のころの話。

いつの間にかクラス内の女子グループから妙に嫌がらせを受ける様になった。
背後で聞こえるように悪口、問いつめれば「誰もあんたの事とは言ってない」とかいうまぁよくある手口
授業中に手紙回してきて何かと思えば「うざい」とか「ムカつくから学校やめろ」とか。
ああ、これが俗に言うイジメなのね…と妙に冷めていたんだがそれがムカツいたらしい。
ある日休憩中に教室で本を読んでいたらそのグループのボス的存在の子(以下A)が
Aの先輩(以下BとC、所謂ヤンキー(w)を連れてやってきて私を無理矢理立たせて教室の隅へ。
何を言っていたんだかよく覚えてないけど、
「その顔で○○って名前?ふざけんな」とか「Aに対して生意気なんだよ」とか言ってたと思う。
んな理不尽な…と思ったが絡まれたのが初めてで内心かなりビビっていたので黙っていたら、
いきなり1発平手が私の顔にヒット。
瞬間何かがフッ切れた。いやブチ切れた。

続いちゃうゴメソ。


転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1169777955/

145 : 1/2 2007/01/29(月) 21:28:46 ID:b9YvD0BR
うちの会社の敷地に自動販売機がある。
社員のオヤツなんだが、国道に面しているため一般の人も自由に買える。
隣には当然飲料水会社の据えた空き缶入れがある。
ところが、ある朝来て見ると、缶にまぎれてスーパーのポリ袋がある。
近くに港があり、船でドンチャン騒ぎして出た缶をまとめて置いていく輩(大抵酒缶)も
ある事があったが、明らかに違う物体。突付いて持ち上げると悪魔のごとく臭くて重い。
どうやら漬物のぬか床や酒かすのようなものだ。当然自販機屋は引き取らない。

で、生ゴミの日にでも出すかと会社のゴミ置き場に捨ててたのだが、
なんだか月に二度のペースでその悪魔はやってくる。
そのうち、悪魔は仲間を引き連れてやってきだした。
おおよそ空き缶とは程遠い、炊飯器、掃除機…
そのたびに美観保持と思い片付けていたが、ある日ぬか床の袋が裂けて
臭い物体がぶちまけられ、俺はプッチンと切れた。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1169777955/

834 : おさかなくわえた名無しさん 2007/02/09(金) 21:01:12 ID:Savkng2G
友人と買い物に行った店で、暴走している子供がいた。
まさに暴走。突撃していって、他の客に体当たりを繰り返す。
「何故この店に子供が?」というような落ち着いた雰囲気の店なのに
母親は「○○ちゃん、ダメよ~。怪我するよ~」と何故かニコニコ。
客が体当たりされても黙っているので、
「うちの子やんちゃでしょ。店内が明るくなるわw」といった感じだったのか。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1278414836/

149 : おさかなくわえた名無しさん 2010/07/21(水) 16:01:43 ID:oMndpbGw
台詞はちょっとあいまい、少しばかし脚色しているけど、大筋はこんな話。
漏れ大学生なんだけど、帰り道がどこかの中学校の生徒の通学路と重なってたんだ。
大学も田舎にあるような所だったから、大学の帰りによく中学生とか小学生とかが集団で帰ってたんだ。
そしたらとある中学生の集団が、こっちをみてニヤニヤしてたんだ。
別に気にせずに帰ろうとしたら、後ろから「デーブ!」って声が。
まあ相手は中学生だし、今の世の中手を出したら何されるかわかんないし、そもそも漏れは何もできないオタクのヘタレだしorz。
無視して帰ったんだよ、そのときは。

ところがそれからよくよく(とはいっても一ヶ月に一回あるかないか)会うようになってさ。
会うたびにこっちにいろんなこと言ってくるわけよ、おそらく何もしないから味を占めたんだろうね。
でもこっちは相変わらず手を出すことも言い返す度胸もないから、されるがままだった。
んで、それが3年ほど続いた。

それでこの前久しぶりに会ったら、あいつら高校生になってた。
まあ3年もあれば中学生も高校生になるわな。
相変わらずのメンバーで、こっちを見てまたニタニタしていやがった。
いつものことだから気にしないでいこうと思ったら、今回はちょっと違った。
自分が高校生に上がったから、ちょっとばかし強めに出たんだろうね、今思うと。
目の前通ろうとしたら何人かが大声で「デェーーブ!!」って言ったんだよ。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/

393 : おさかなくわえた名無しさん 03/04/15 15:40 ID:Qdd+LTYh
家の前の通りを散歩コースにしている柴犬とおっさんがいます。
隣の家の前でいつも、ワンコが排泄物をするのですが
誰も見ていない時は持ち帰りません。
そこでふんばる犬は、その犬しか見たことないので、
その柴犬のお土産だってことは確実なんですが、
現場をおさえたわけじゃないので注意できずにいました。

このページのトップヘ