スポンサードリンク

カテゴリ:DQN返し

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1074278872/

653 : 名無しさん@そうだドライブへ行こう 04/02/07 19:11 ID:As8HHTCZ
真夜中、自宅マンション(もう引っ越したけどね)の入り口の真ん前に路駐しやがった車が居た。
それもピッタリ停めてくれたお陰で、非常に邪魔。
アタ/マに来て、自転車置き場で埃を被っている自転車を見つけてボンネットの上に置いた。



スポンサードリンク

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/car/1067331690/

928 : 名無しさん@そうだドライブへ行こう 03/11/25 12:21 ID:M3DkoMBL
三年ほど前の話だが、実家近くの月極駐車場に一台分借りていたのだが、
そこの出口ぎりぎりに毎日軽を路駐シル馬鹿者が。
道路の反対側の住民(オバハン)らしく、しかもこいつがかなりのDQNで、


転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1205591600/

727 : 名無しさん@HOME 2008/03/20(木) 21:03:16
元義実家にしたDQ返し。

普段から「嫁の家とは格が違う!」と公言していたウトメ。
ウトメ・旦那は教員、コトメやコウトも四年大を出ているのが自慢。


転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1342401183/

187 : 可愛い奥様 2012/07/22(日) 10:10:23.66 ID:WXJQ5NOd0
旦那(と私)を苦しめる悪トメと悪コウトに悩まされていた時
たまたま通りかかった交差点で信号待ちしてたら
悪コウトがトラックにバイ/クごと盛大に跳ね飛ばさたのを目撃。


転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1216031711/

630 : 名無しさん@HOME 2008/07/17(木) 18:04:28
近距離別居のウトメ。私に子が産まれるまでは、可もなく不可もなく、って感じのまぁまぁ良ウトメだった。
しかし、子が産まれ男子だとわかった瞬間にはっちゃけ。
半紙に筆でデカデカと名前を書いて持ってきた。そして、テカテカきた顔でトメは言う。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1384348832/

724 : 1 2013/12/13(金) 16:34:56.04
何かと「育てて貰った恩も忘れて」を連発するウトメ。
旦那を大学まで出してやったんだから、嫁共々尽くせという事らしい
地方都市なのでそう遠くない場所に住んでいるんだけど
まあ車出せだの水回り掃除しろだの留守番しろだの、奴隷扱い。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1304902156/

525 : 名無しさん@HOME 2011/05/15(日) 23:48:23.40
結果的にだけれどウトメを思いっきり怒鳴りつけた。

毎日毎日アポなし突撃、寝ている息子を起こして泣かせていじくりたおし、
病気でもう子は望めないのを知っているのに、私に2人目を催促。



転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1304902156/

840 : 名無しさん@HOME 2011/05/17(火) 23:58:06.03
先日、3回しかお会いしてない大トメ(夫の母方の祖母)他界という非常に嬉しい知らせを貰ったので、自分メインの話じゃないけど、流れも読まずに投下しちゃいます。

問題の発端は数年前、当時、義伯父(夫の母の兄)さん、義伯父嫁(後妻)さん、義従妹(先妻娘)さん家族と大ウトメは同居していた。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1305730554/

911 : 名無しさん@HOME 2011/05/29(日) 19:12:27.94
以前トメが「嫁子さん、包丁あげるわ」と言ってきたが
「使わないので結構です」と断った
それ以来嫁子はまったく料理しないとトメは思い込んだらしい
夫がが料理人だからってのもあるんだろうな

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1316948972/

632 : 名無しさん@HOME 2011/10/05(水) 09:23:01.65
某サプリにはまっているトメ。
確かに良いものかもしれないが誘いがウザい。
「これ、8000円のサプリだけど会員になれば約半額だからっ!」



このページのトップヘ