最新ピックアップ記事!

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1510584547/



378 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 08:53:32.95 ID:NyKWX4NV.net

病院から無料FAXで処方箋おくってもらったが
電話口でこの手の薬は無いので遅くなりますとのこと
明日そちらの先生のところに診察を受けに行く時に

いつもの薬と一緒に貰うつもりなので用意できますか?

といったらできるとのこと

すると16000円ほどになった




7日間の薬が15180円だというエエ、そんなに高いの?
ととても困ったがとりあえず後日払いに行くといって帰ってきた
しかしよく見るとジェネリックだと半分以下の値段
いつもジェネリックでいいと言っているし
「この薬の後発薬はありません」とか記載してるくせに

と薬局に文句をいうとフジコフジコ揚句の果てに

「どのジェネリックを飲まれたことがありますか」とか意味不明の電話
ジェネリックの値段が全部同じで8社ほどあったから迷ったようだが
普通ジェネリックでお願いしていた薬局が調べて用意したら?とおもった

患者がジェネリック調べて教えてあげるってどういうことよ?
380 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 09:18:30.96 ID:MWV3vnNz.net
そのフジコフジコの部分がジェネリックについてのリスクなどの説明なら、
そこを訳の分からない言い訳と捉えるのは危険だと思う。
だから、飲んだ事はありますか?と聞いたんじゃなかな?予想だけど。

安価に釣られてジェネリックを選ぶ人もいるけど、
ビタミン剤や胃薬程度ならまあ、許容出来ても、
ちょっと重大なお薬はリスクを理解していないと怖いと思う。
381 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 10:12:15.74 ID:NyKWX4NV.net
>>380
フジコフジコは処方箋を書いた先生がジェネリックでいいといったのか?
ですが、それは先生に電話で「薬局が持ってるジェネならなんでもいい」と

確認したことを何だかんだと自分たちを正当化したかったみたいです

ジェネリックを飲んでないから患者の私は知らなかったので
調べてジェネリックがあるじゃないのどうして出さないのか?と電話したのに
どうして「ジェネリックを飲んだことがありますか?」って意味不明

今時の人は皆知的障害なの
384 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 10:53:21.70 ID:Y74XL4Yx.net
>>381
ジェネリックは全く同一の成分でできてる訳じゃないことを理解してる?
388 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 12:02:38.72 ID:A46kBEWA.net
>>381
ジェネリックはそうじゃない薬と全く同じでない事はご存知ですよね?
出ている製薬会社によっても違うのもご存知ですよね?
前に使ったもので不都合が無かったら、それを処方したいのは当たり前だと思うのですが…

それを聞いて知的障害者と言われたら困るなぁ。
399 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 13:15:55.10 ID:NyKWX4NV.net
>>388
全くジェネ飲んでない人間に「飲んだことありますか?」と
聞いた薬局は池沼
ついでにあんたも偉そうに代薬の可能性を試そうとしてる人に
違うから〜違うから〜ってどこか頭が変なんじゃない
382 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 10:16:42.90 ID:hEoXqkeT.net
院外薬局になって何一つ患者にも病院等にもメリットがないんだよな
距離が増えて待ち時間が増えて値段が増えた挙げ句間違いまで増えて
医療費(特に薬価)削減するはずなのに機能してないんだもん
385 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 11:09:34.08 ID:vZuus7Pd.net
薬学的には有効成分が「まったく同一の成分」だから後発医薬品として承認されてるんだぜ。
その中でも、製剤技術の問題で多少品質にバラツキがあるから、
そこを気にする人もいるというのがジェネリック問題の本質。
392 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 12:21:44.14 ID:A46kBEWA.net
>>385
その製薬技術によって、例えば「身体に入ってからの溶け方が違う」というと、
些細に思うかもしれないが、効き方や浸透する時間も変わってくる。
393 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 12:42:09.77 ID:ZWZDx3xZ.net
>>392
それ逆にいえば、ジェネリックの方が優れている場合もありうる事にならないか?
差があるというだけで先発薬が優れている保証はないのに、
イメージ先攻の宣伝が多いよね。
394 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 12:52:44.48 ID:A46kBEWA.net
>>393
どうしてジェネリックについて、少しググるだけでも解るから。
どうして現行の薬がその値段なのかも。
395 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 12:56:52.93 ID:ZWZDx3xZ.net
>>394
意味がわからん。
偶然の産物で、狙ってない効果がでる事もあるだろうに。
398 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 13:14:32.15 ID:afiRuV0P.net
>>395
それは「副作用」
データに基づいてそういうのに随時対応していくのがジェネリックではないもの。
402 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 13:29:06.13 ID:ZWZDx3xZ.net
>>398
先発薬と少しでも違ったら、全て副作用なんだw。
397 : いたお 2017/11/27(月) 13:08:49.29 ID:3HplVKoh.net
社会はジェネリックがどう言った物かちゃんとした情報を出さないとこの様な事が起こる
ただ「安い」だけの情報しか出回らないからな
409 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 14:24:42.90 ID:NyKWX4NV.net
ジェネリックのほうが効きすぎるという場合もある
8社くらいが出しているんだから人によったら

いいジェネリックがあるから生き残ってるんじゃないの?
407 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 14:15:02.80 ID:1l+fK1bt.net
ちょっと調べたら、ジェネリックの方が優れているケースもけっこうあるんだね。
これを副作用の一言で片付けるのは、アホ過ぎる様にしか見えない。



白内障に用いる点眼薬ピレノキシン

先発品…カタリン
後発品…カリーユニ

先発品は、錠剤又は顆粒と溶解液よりなる用時溶解型製剤として、
初期老人性白内障治療に広く利用されてきたが、
溶解操作に手間を要したり、錠剤や顆粒の内服、
溶解液のみの点眼といった誤用のケースもみられていた。

後発品は、溶解度及び安定性がpHに依存するという
ピレノキシンの性質を利用して、これを化学的に安定な状態で均一に懸濁し、
かつその懸濁粒子が点眼直後に涙液により速やかに溶解するように設計した点眼薬。
413 : おさかなくわえた名無しさん 2017/11/27(月) 16:36:01.76 ID:6hWLGq6k.net

おすすめサイトの最新記事

みんなの反応

  1. 1 渡る世間の名無しさん 2021/03/22 21:14 id:y7qktiT10
    ジェネリック製造の小林化工と日医工のインチキが暴かれたからなあ
    認可外の混ぜ物を使って安く作る事を絶対目的に作ってたからなあ
  2. 2 渡る世間の名無しさん 2021/03/22 22:52 id:p6QsJfRd0
    こりゃ創作だ
  3. 3 渡る世間の名無しさん 2021/03/23 10:12 id:m7Rp3gmV0
    お前がジェネリックを飲んだことがないなんで薬局は知らんだろ
    そこへ「なぜジェネリックを勧めない」と逆ねじ食らわせたら
    「ああ、この人はジェネリック経験者だ」と判断してもおかしくあるまい
    知的障害は自分視点でしか物を考えないお前の方だ
  4. 4 渡る世間の名無しさん 2021/03/23 11:33 id:TtNEzXnL0
    精神病のお薬かな?
  5. 5 渡る世間の名無しさん 2021/03/23 13:58 id:SDCmki8I0
    実際フジコフジコ言ったのはこの人の方だったんだろうな…ということが読んだ9割以上の人が感づくレベルの文章だよねw
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット