最新ピックアップ記事!

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


823 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)15:01:01 ID:qy7
 
高校三年生の夏に、大学には進学しない。
就職して高校卒業したらさっさと家を出る。って主張したら家族会議が開催された


私の言い分は
・私は口答えをしたら食事抜きにされた。成績が少し下がれば携帯没収された。
門限にちょっとでも遅れたら締め出された


・でも私より遥かに成績の悪い弟はご飯も毎日食べさせてもらえたし私が受けてきた罰は全く受けなかった
・弟の顔を見ると憎しみしか湧かない。母の顔を見ると吐き気がする。早く出ていきたい
母は「子供ごとに違いはあるんだから育て方が違っても当然」と、よくあるような弁解をした
・これだけはっきりと分かるぐらいの差を付けられるほど大きな違いが私と弟にあったのか
・そもそも私の方が成績や素行はよかったんだからむしろ私の方が自由を認められるべきだったんじゃないか。頑張れば頑張るほど報われないっておかしいと思わないのか

・それ以前に私だけに厳しくして弟には甘かった理由を教えろ
と反論した


母に「●●(弟)は弱くて繊細な子だから」「女の子の人生は辛くて厳しいんだから
ちょっとぐらいの理不尽には慣れておかないと」と言われた時、私は涙を堪えきれなかった
私は守るべき子供だと思われなかったんだ。だから大切にされなかったんだ。
女の子だからという自分じゃどうしようもない理由で色々な経験の機会を奪われてきたんだ
この人には何を話しても駄目だ。諦めよう

そう思って「つまり私はお母さんにとって守ったり愛したりするに値する子供じゃなかったんだね」
と言い残して部屋に戻ろうとした


すると、それまでずっと母に唯々諾々と従ってた父が
「やっぱり僕らがやってきたことって間違いだったんじゃないかな」と呟いてくれた
テーブルをひっくり返して喚きだした母を見て、私はなんだかワクワクした気持ちで部屋に帰った



次の日から私は祖母の家で暮らすようになった
家と違って笑える。喋れる。居間で家族と一緒にいても吐き気がしない。
17年間溜めてきたものがたった半年で洗い流された
その後は結局父と祖母に説得されて進学した(ただし大学ではなく専門学校。手に職を付けたかったから)

言葉にしていればいつかは誰かに理解してもらえるんだっていうことを随分と長い時間をかけて知った
824 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)15:45:40 ID:Tq2
父さんが人の心境に寄り添える人間でよかったな
躾ってのはあくまで子供のためのものであって、その躾によって子供の心身や将来に問題が生じれば本末転倒だ
せめて反省する素振りぐらいは見せなきゃダメだ
825 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)15:51:13 ID:55K
いや、私はこの父親がクソだと思うよ
母親の間違いを(恐らくは知っていながら)放置していた
826 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)16:44:16 ID:fVI
まぁ意固地でヒステリックな妻が相手だと父親も大変だったとは思う
家にいる時間は母親の方が圧倒的に長いんだし、母親による娘への虐待や母息子の癒着に対して父親が出来ることは少ない
827 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)22:47:10 ID:NcX
誰がクソという話は置いといても
毒家庭から脱出した>>823の勇気と知恵に乾杯

おすすめサイトの最新記事

みんなの反応

  1. 1 渡る世間の名無しさん 2016/10/13 17:21 id:8bZh9fll0
    ゲロ甘に育てられた子供の末路は大半が決まってる。母親が自ら首を〆た結果になれば、報告者も少しは報われるんじゃない?
  2. 2 渡る世間の名無しさん 2016/10/13 17:48 id:VasYYagr0
    一人目をやたら厳しく育てて失敗して
    二人目をやたら甘やかして失敗する
    って割とよくあるパターン
  3. 3 渡る世間の名無しさん 2016/10/13 20:16 id:0cORVifr0
    介護の時、この母親は泣きを見ることになるだろう。
  4. 4 渡る世間の名無しさん 2016/10/13 21:15 id:BmHt.SoO0
    少なく見積もって10年遅いよね>父
  5. 5 渡る世間の名無しさん 2016/10/13 21:30 id:oX9K6kXa0
    子育てを嫁(母親)にまかせっきりだった手前やり方について口出せなかったんじゃね?
    娘への接し方と息子への接し方に疑問があっても母親である嫁がやってることだから…って
    疑問が頭にあっても言えなかったんだろう。
    娘がキレてやっと確信に至って味方してくれたからその分だけまだマシだと思うわ。
    母親は味方が誰もいないと思ってますます弟にべったりになってそうだなぁ。
  6. 6 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 04:13 id:l1t4NUfA0
    やってる本人が自覚がないんだよね。妹から見棄てられた80歳近い母に、末娘には何でも与えて私からは搾取してたことや、そのことから私と次女が「どうせ私たちは娘じゃないから」と話していたことも伝えたが本人は、まったく自覚がなかった。
    ただ50過ぎた末娘がスマホが壊れてるから買ってあげると言い始めたので、母の生活を面倒見て一緒に暮らしている私は「そんなことしたら、ただじゃおかない」と母に言った。
    末娘は父の葬儀にもこず、母の入院にもこず、母の蓄えがなくなり、わずかな年金になってから、家にも訪ねて来てないのに何故そう思うのか、その神経がわからん。
    そういう親は自覚がないんだよね。今は私に世話になってるから大人しくしてるだけなんだよね。
  7. 7 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 14:32 id:iG5WQ.JJ0
    >母親による娘への虐待や母息子の癒着に対して父親が出来ることは少ない
    唖然
    世の中ってどこまで男に甘いんだ……
    クソだらけの男社会になるはずだわ
  8. 8 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 14:33 id:iG5WQ.JJ0
    ぶんなぐってでも女房を止めりゃいいだけなのに
    都合の悪い時だけ「男にできることは少ない(キリッ」
    バカじゃねーの
  9. 9 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 16:33 id:5xi6PGzT0
    あきらかにどっちもクソなのに男だの女だの言ってる人は巣に帰りなよ
  10. 10 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 19:15 id:SdlfkVJi0
    この件とは別だけど、このパターンで娘にも息子にも逃げられて
    ぐちぐち言ってる何の反省もない母親の報告どっかで見たな
  11. 11 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 23:06 id:mRjFrMys0
    ゆっくり傷を癒してほしい。そして絶対もう関わっちゃダメだよ。
  12. 12 渡る世間の名無しさん 2016/10/14 23:43 id:P65fB8ol0
    弟はニートまっしぐらだろうな
  13. 13 渡る世間の名無しさん 2016/10/15 17:54 id:fwC6.ZMM0
    >母親による娘への虐待や母息子の癒着に対して父親が出来ることは少ない
    >ぶんなぐってでも女房を止めりゃいいだけなのに
    こんな状態でもぶんナグったら男有責のDV扱いですが?
    さっさと離婚で嫁放逐が正解だったな
    けど、こんな母親でも直接的な虐待やネグレクトが無いから、
    かなり上手くやらないと、親権は母親にとられるんだよなぁ
  14. 14 渡る世間の名無しさん 2016/10/17 21:57 id:uf5JG4tV0
    ※7
    釣られてやるぜ そもそも虐待をしてるのは女性様なんですが、その点についてはどうお考えで?
  15. 15 渡る世間の名無しさん 2016/10/30 14:43 id:fGRmRaNF0
    あれ?これ確か報告者はこの夫婦の実の子どもじゃなかったっていう続きが無かった?(報告者を愛していないのに実の子として育てたこと=父の言った「僕たちのやってきた間違ったこと」)
  16. 16 渡る世間の名無しさん 2017/10/08 12:24 id:QboZFShA0
    祖母の家に逃げれるとか羨ましすぎだろ。おれんちなんて祖母・母・父・親戚の女連中全員きちがいだったから詰んだのに
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
×