スポンサードリンク

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066136418/

463 : 名無しの心子知らず 04/01/13 01:46 ID:1fq/mTgp
私は陣痛始まって、3時間後に入院。
入院時点で子宮口2cmOpen。
そこからがきつかった・・・。
陣痛の間隔が2分になったときくらいから、
「うぎゃーーーたすけて、しぬ!しぬ!うげーーーー」
と泣き叫び、看護婦に
「叫ぶと体力消耗、ダメよ」 
と言われても無理。
スポンサードリンク

看護婦には真顔で「これからが本番よ〜!
赤ちゃんの頭が骨盤通る
ときってそりゃー苦しいのなんの。。
(と自分の恐怖体験を語りだす)
私は恐怖をさらに掻き立てられ、
ナースコールを握り締めてずっと鳴らしっぱなし。
同じ部屋には何人も妊婦さんいたけど、

恥じらいもくそもないね。

ずっと叫び続けたら案の定体力なくなり、
息もできずに酸素マスク。
分娩室に移動してからもまた時間かかり、
足がつってしまって、
「○○さん(=わたし)、身体変な方向向いてますよ、」
私、ぐったり。無反応。
看護婦A「○○さん、からだ・・・」
看護婦B「先生、○○さんの身体、
変なエビみたいになってます(w」
先生「あ、本とだ、エビだね」

・・・・談笑続く・・・・

その後は意識朦朧でよく覚えてないが、
人が苦しんでるのにエビはないだろうと思った。
立会いの主人の話しだとあとは
お寿司のネタの話になってたらしい。
怖い病院だった・・・。
465 : 名無しの心子知らず 04/01/13 18:14 ID:J4yrViTI
>>463
涙が出るほどワロタ。
466 : 名無しの心子知らず 04/01/13 18:39 ID:0lyasDmZ
>>463
変なエビで吹いたw

おすすめサイトの最新記事

みんなの反応

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ