2023/09/21

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/live/1536802018/

400: 名無しさん 2018/09/23(日) 15:22:31.55 0
義兄嫁は夫に対して「可愛い弟、おねーさんが助けてあげる」な思考(本人がそう言った)
なので初対面から可愛い義弟を奪った私への当たりはキツイ

「苦手なものある?」と聞かれ
メロンと桃なんかは痒くなりますと答えたら毎年メロンか桃が送られてくる感じ

試しに夫が「メロン実は最近僕も痒くなるようになっちゃって」と言ったら
ぱったりとメロンは送られてこなくなり桃ばかり送られてくるようになった

夫が何度言っても無駄でバカの一つ覚えのように
毎年「今年も夫くんの大好きな桃を送ります」と桃が届く

同居なので姑(こちらもあまり好かれていない)とも結託しているらしく、
夫も丸ごと絶縁はためらっているし私もそこまでしてほしい訳ではない

遠距離なのでさして関わることもないけど例えば将来子供ができたら、可愛い義弟の子供に執着するかムカつく私の子供に嫌がらせをするか、どちらにせよ無理

妊娠する前の身軽な内に引っ越して連絡を夫携帯だけにしようと相談して転勤届を出してきてくれたので来年からは桃を見ずに済むと思う

桃攻撃だけだし大してダメージ受けてないと思ってたけど
引っ越しが現実的になったら力拔けたのか風邪引いて寝込んじゃった

気にしてないよと気の強い嫁のつもりでいたけど違ったみたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/

96 : 名無しさん 2017/02/04(土)19:18:20 ID:Mt6
ある分譲宅地を購入して家を建てた。
引越しを終えて一週間ぐらいした頃に、隣の奥さんから苦情があった。
2階の娘がベランダに干した布団が目障りだから中に入れてくれって。

ピンクの花柄のシーツを被せたまま干してたんだが、結構濃いピンクだったから目がチカチカするんだって。
それから数日後に、今度は掃除機の音がうるさいから窓を閉めてかけろと言ってきた。
「すぐに終わらせるので」と言って大急ぎでかけたけど、
かけ終わるまでずっと「うるさーい!うるさーい!」って怒鳴られた。

こりゃとんでもない土地を買っちまった・・・と悲しくなったものの、
他の近所付き合いをしてるうちに、みなさんその奥さんとは何かしらトラブル(一方的にね)があったらしくて、仲間がいると思うと気持ちが楽になって、あまり気にならなくなった。

相変わらず掃除機をかける度に叫ばれたけど、イヤホンしてラジオを聴きながら知らん顔してた。
3ヶ月ぐらい経った頃に、掃除中に何となくイヤホンを外してみたら静かだった。
こっちがスルーを決め込んでるからやっと諦めたなと心の中で勝利宣言。
その次に掃除機かけてる時も静かだった。

が、静かなはずだった。
その奥さん、心筋梗塞でなくなってた。

旦那さん、単身赴任中だって言ってのも実は嘘で、リコンして一人暮らしだったみたい。
鬱陶しいお隣さんだと思ってたけど、
たったひとりで誰に気付かれることもなく孤独になくなったのかと思うと
さすがにちょっと可哀想な気がして、
他の奥さん方も同じ気持ちだったようで町内会の有志で葬儀をだした。

大きな声じゃ言えないが、3ヶ月ぐらいで解放してくれて有難うと言う思いも実はある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1507221071/

927 : 名無しさん 2017/10/04(水)08:29:05 ID:arp
一人暮らししてる義母(70代)が
「たまには温泉旅行に行きたい。露天フロ付の客室とか憧れる」って言ってるのを聞いて
誕生日のプレゼントとして温泉旅行に誘った。

うちは今、旦那が1年間限定の地方営業所赴任中で時間もたっぷりあったし、今なら都合も合わせやすいしと思って。

そしたら凄く喜んでくれて、誕生日の前日から隣県の温泉旅館に一泊で行ってきた。
そこに決めたのは義母が膝が悪いから遠出は辛い、駅の階段の上り下りとか無理って言うから
そこなら高速で一時間ぐらいだから。
ちなみに高速運転は割と慣れている。
客室の温泉以外にも露天フロがあって、到着してすぐにそっちに入りに行って
夜には客室露天フロに入って、早朝にも入ってて、温泉を堪能してるみたいだったし食事もすごく良かった。
誕生日ってことで小さいけどケーキも用意してもらってお祝いをした。
満足してくれたと思ってた。


旅行が終わって2日後、買い物から帰ってきたら留守電が入ってて再生したら義母からだった。
「行ってきたわよー。まぁ疲れたわー。
あんたと一緒だったら楽しかっただろうねえ。
嫁と行ったって疲れるだけだわー。
また愚痴聞いてねー。夜に電話するわー」

遠方に住んでるバリキャリ一人暮らしの義姉の留守電に間違えて入れたっぽい。
頭が真っ白になってしばらく動けなかった。
そのあと悔し涙が止まらなかった。


私と一緒に温泉言ってもつまらないのなら、最初から断ってくれて全然良かったのに。
嬉しそうに乗ってきて、何度も温泉に浸かって「お肌つるつるよー」とか言ってたのに。
ケーキ用意してたらワイン飲みたいって追加注文までしてたのに。


このこと、きっと一生忘れない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/live/1274717353/


111 : 名無しさん 2010/05/26(水) 12:51:30
私が妊娠中に義実家の正月で
義兄一家に会った時に義兄嫁が無断で人のお腹触って
「こっちへおいで〜」と何かを持ってく仕草した時はすごく嫌だった…

お腹の中にいる赤ちゃん取られるとまでは思わないけど
気味悪かったんで止めて下さいね、と手を払ったらぶち切れた
お腹叩こうとして私が悲鳴あげてうちの旦那と義兄と義両親とからフルボッコ

それ以来子供に何かされたらコワイから5年ほど会っていない
バチが当たって義兄家には今でも子供が出来てない

こないだ「あの時のことを許してくれないと子供が授からないって言われた」と謝罪電話があった
話したくないからサヨウナラして切った



このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1462368815/


741 : 名無しさん 2016/05/13(金)01:29:58 ID:nBh
すごい今更な愚痴なんだけど長年つっかえてたことを吐き出させてほしい

今から数年前、自分が大学生だった時の話
元々目標もなく何となく入った大学だったから
自分が悪いことが前提だけど人生で一番悲惨な状態だった

当時家庭内に問題(親が借金してた)を抱え、私生活でも幼馴染と絶交するトラブルがあった
それに加え大学生活も最悪なもので最初はわからなかったが
同級生にいじめられていることに気付き
教授にまで何故か目をつけられるようになった

同級生は基本的に「○○日空いてる?遊ぼー」と言われ
当日ドタキャン、これを何回も数人から繰り返される

自分の意見(と言っても○○好きなんだ程度)を否定され、変だと言われる、見た目を馬鹿にされる
それでも自分は全く気にせずみんなノリ悪いなーくらいにしか思ってなかった
いじめだと気付いたのは1年の秋になってから
うちの大学のゼミは3年からなんだけど希望があれば1年からでも入れる
それを友達(と思ってた人達)は夏休み明けに自分拔きで入っていて
以降ゼミがあるからと誘いを全部断られるようになった

そこで初めて「あ、自分嫌われてたんだ」と気付いた

その時点でそいつらからは離れたんだけど離れた途端
すり寄ってきたから結局何がしたかったのか不明

教授に目をつけられたのは自分が貧乏学生でGWにバイトをしていたから
ぶっちゃけ芸術大学だったんだが教授は少しでも時間があれば芸術に触れていろがロ癖だった
GW明けの授業で休みの間どんな芸術に触れたか言えとたまたま自分が当てられた
休みの間はバイトしかしてなかったので馬鹿正直にそう答えると仰々しく溜息をつかれて
「君は何のためにここに来たんだ?」と言われた

まあこれに関しては本当その通りで自分が
悪いんだけど多分これがきっかけでその教授からは目をつけられたんだと思う

以降、その授業で名指しで当てられるも
「あ、君は答えられないよねww」みたいなことをされた

1年で既にボロボロでネットでずっと自*の方法について調べまくっていた、
2年に上がる頃にはほとんど笑うことはなくなったと思う
授業中意味もなく涙が流れたり通学中大学が近づくにつれて気持ち悪くなったりしていた
そんな中英語のテストがあった

テスト内容は教授と英会話するというシンプルなもので、
教室の前の方をパーテーションで区切りそこでテスト、教室の後方で順番待ちという形だった
テストが終わった学生は前の扉から出て行くので終わるたびに教授が次の学生を呼んでいた
順番はバラバラだったけど暗黙の了解で教室に来た順だった
自分は最後の方に入ってきたから前の学生達が終わるまで待っていたんだが、気付くと何の音もしない
そっとパーテーションの中を見ると誰もおらずテストは終わっていた

教授は自分のことに気付かず全員回ったと思ったらしい
学生課に行くなり教授に掛け合うなりすればテストは受けれたとは思うが、ギリギリ繋がっていた最後の糸がぷつんと切れた気分だった

このことがきっかけで大学を辞めれた
もしテストを受けれていたら大学は辞めなかったし本気で自*してたと思う

大学を辞めてその後やっと自分のやりたいことを見つけて
専門学校に通うようになってから
やっと大学生活がおかしいものだと気付いた

今ではそんなことで自*とかアホらしいと笑えるが、
当時は逃げ場がなく何より何で気持ちが落ち込むのか原因がわからず地獄だった

予断だが数年後手相を見てもらった時に
「あなた20歳の時すごいことになってなかった?よく自*しなかったわね……」と言われたw

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/live/1503402897/

82: 名無しさん 2017/08/28(月) 15:48:44.76 0
うちの義兄嫁も変な脳内魔薬出てたのかも
後になって何であんなことしちゃったんだろうと悔やんでメソメソしてた
義実家の近所の産院は過去に旦那達も取り上げてもらった助産院
娘さんが産婦人科医になって助産院から産婦人科になり、今風なおしゃれな建物と設備になった

義兄嫁がそこで出産して退院する少し前に、
ビデオカメラ構えて特別室に入り込んで大騒ぎになった

義兄嫁は普通の大部屋だったけど特別室は超豪華で有名
そこに入り込んで赤ちゃんだいてセルフタイマー記念撮影しようとして
本来のお部屋の持ち主が悲鳴上げ、警備員にとっ捕まったらしい
脳内魔薬のせいか捕まっても半笑いで「写真取るだけだから」と主張してたそう

そんなジケン起こしたから退院後は二度とその産院にはいけず、わざわざ遠い赤十字で産後の検診していた
そして数年後に二番目妊娠して、その産院行ったら玄関払いで赤十字まで行くことになった

このエントリーをはてなブックマークに追加

転載元:https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394112615/


276 : 名無しさん 2014/05/31(土)01:40:36 ID:V7NlqXZMQ
g*品になっちゃうからごめん。
恥ずかしながら21にもなって行為したことない喪女。
襲われてるリアルな夢?ならみたことある。


真夜中ぐらい、ふと下*身の違和感に気がついて目が覚めた。
すっごい気持ちいい、バンバン腰にくる。
たまらず声を出しまくった。
闇のなかに目を凝らすと、真っ黒い人の形をしたものに、
正*位でされてた。

思わず、ヘァッ!?、ってウルトラマン顔負けの悲鳴がでて、
スゥーっと気が遠退いた。

朝、起きてみると、玄関の鍵はちゃんと閉めてあったし、
自分の体にも異常はなかった。

はとこのオタク兄さんに酒の肴に話したら、
そりゃいん魔だなんだと言われたので、
オカルトかねぇ…と投稿。

ちなみに、そいつに襲われたのは一回だけのことじゃない。

仕事疲れしてんだろうなー…
旅行行って癒されたい。