スポンサードリンク

2016/08/23

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318085469/

440 : 本当にあった怖い名無し 2011/11/11(金) 20:01:31.10 ID:AgKTEE+G0
母親が盗み癖のある人だった。
母は専業主婦。
でも父は会社でそれなりの地位にいて金に困っていた記憶はないから
生活に困ってとかではなく本当に「盗み癖」としか言えない一種の病気だったんだと思う。

うちは二人兄弟で、兄は母にすごく可愛がられていた。
俺はあまり相手にされなくて、服も全部兄のおさがりで
兄はいつも長い時間母といっしょに風呂に入ってたのに
俺は「お湯が汚れるから入るな」と言われて、歯ブラシも俺のは買ってもらえなかった。
子供時代は「バイキンマン」と呼ばれ、クラス中に嫌われて過ごした。

スポンサードリンク

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1366292607/

310 : 名無しさん@HOME 2013/04/24(水) 22:42:12.00 0
多分身バレはしないと思うんだけど、自分の若い頃の修羅場。
小学生でモアレ検査っていう、側湾症っていう勝手に背骨が曲がる病気にひっかかった。 
再検査することになって、詳しく調べたら悪くって、医者に「なるべく早く手術を」って
すすめられたんだけど、そうしたら、親が「背骨が曲がっても、自然のままで生きていけばいい」
って、手術しない方を選択した。医者はけっこうキレて、「好きにしろ!」っとか怒鳴ってたと思う。

転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1431577374/

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/14(木) 13:22:54 ID:lk2r7TEQ0.net
お弁当の中身
ご飯 お茶碗一杯分
コロッケ×1
玉子焼き×3
6Pチーズ×1
きゅうり薄切り×3

なんだけど

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323000446/

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 21:07:26.74 ID:gWWkomtX0
長くなる。
今夜は冷えるだろうから、温かいものでも飲みながら聞いてくれ。
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 21:08:58.05 ID:q8biGQNT0
書き溜めてすれたてしなおせ
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 21:09:47.02 ID:gWWkomtX0
>>5
実は書きためてあるんだ。
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/04(日) 21:10:33.46 ID:gWWkomtX0
はじめるよ。

今日は、俺にとって、伝統の戦いの最終節だ。
そう、イタリアンレストラン・早業のサイゼリヤとの最終決戦の日である。

転載元:http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1213932233/

84 : 名無しさん@HOME 2008/06/20(金) 20:29:47
大の犬嫌いと言われる私が、アフガンハウンドを飼っている別居トメにやったDQ返し。

私が犬を嫌いと思い、実家に全く呼んでくれない冷たい鬼トメ。
結婚40年目の記念旅行にトメが出かけたんで、その間に
全ての元凶であるアフガンのチーズに仕返しすることにした。

一週間で帰宅したトメめ、びっくりしただろうよ。

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1308102477/

337 : 名無しさん@HOME 2011/06/23(木) 10:38:02.08 0
10年ほど前の話。
お付き合いしてた彼氏から交際半年でプロポーズを受けOKした私。
彼のご両親に会う為彼の実家にお邪魔した。
そこで彼のご両親から、

転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1261703824/

113 : おさかなくわえた名無しさん 2010/03/24(水) 01:01:25 ID:eTli1E1u
いつものように満員電車に揺られていた。
その日、朝から腹の調子がおかしかった俺は
けつとけつがおしり合いになってしまってる後ろの人に申し訳ないと
思いつつも、屁を我慢しきれずにこいた。

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1219070250/

664 : 2008/08/29(金) 21:51:50 ID:PNpuQQ4R0
ちょっと前の話。

私子 21歳♀ 社会人
彼男 21歳♂ 1人暮らしの大学生 付き合って大体2年
大家 77歳♀  彼氏のマンションの大家

彼男と付き合って大体2年。
友達の紹介で付き合い最初の1年半遠距離で半年前から私の出張で
ちょうど彼の住んでる地方に引っ越してきました。
彼の家から私の家まで徒歩10分圏内でよく仕事が終わったら彼の家でご飯を作って
一緒に食べてから夜11時ごろ帰るという生活をしていました。

転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066136418/

547 : 名無しの心子知らず 04/01/23 16:59 ID:2ogD7qKT
 陣痛の最中じゃなくて出産直後の話でよいだろか?
陣痛のときは助産師さんの指示にハイ、ハイ、
とおとなしく従っていたのに
生んだ瞬間ものすごい勢いで緊張の糸が切れ、
壮絶なハイテンションになった。

 オギャーと子が泣いたのを聞いて、
手をとっててくれた硬派の夫が
「…すげえよ…俺、泣くかも…」
とボソッと言い終えるか終えないかぐらいでいきなり

転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1376676037/

193 : 名無しさん@HOME 2013/08/20(火) 01:27:25.24 0
多分人生の中でこれ以上の修羅場はもうなさそう
&20年以上時間が経ったのでカキコ
数回に分けて書きます

まだ私が小学校に入学したてだった頃の話
アル中だった父(私には優しく手をあげられた事は無かった)と母はよく喧嘩をしていた
理由はよく覚えていない

ある日我慢の限界が来たのであろう母が
祖父に先立たれた祖母が1人暮らししている実家に帰った

このページのトップヘ