スポンサードリンク


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1366758087/

534 : 名無しさん@HOME 2013/05/24(金) 17:30:18.95 0
うちの子が大学を受けるとなった時、クソトメ(とりあえず私のやることには文句言わないと気が済まない)が
やれあそこは駄目だ、そこにしろとやいやい文句を言ってきた
夫の許可の元とっくの前に絶縁したと思ったら突撃して来やがった…

ババアの言い分を要約すると「県内の義実家に近くて我が家から遠い所にしてくれなきゃヤダヤダ!」
「義実家に下宿してから通えば良いもんね!嫁からは引き離せるしトメあったまいい☆」…馬鹿かとw
思わず子供と顔を見合わせたけど、そこはさすがに受験生にもなる子供が黙ってなかった
「何で好きでもない婆ちゃんとこから行きたくも無い大学通わなきゃならないんだよ?
つーか、婆ちゃんが嫌ってる『あの女』は俺の『母さん』なんだけど?
家族のことそうやって馬鹿にする人間と一緒に暮らせって婆ちゃんバカジャネーノ」とバッサリ
絶縁前、子供が小さい頃に馬鹿なことを吹き込んでいたのは知ってたけど、その度に
「おかーさん料理じょうずだよ!」とか「おかーさんそんなことしない!」とバッサリ一刀両断してたので
子供が味方になるわけない事は知ってるはずなのになぜ突撃してきたんだトメww

その場にいた夫も「本人が嫌がってる事を強要するな」とバッサリ、
私も「家に来ないって約束してましたよね?ああ、もうお年だし…お忘れになったんですか?」とバッサリ
これ全て玄関先(トメはドアの向こう、こちらはインターホン)でのやりとり
絶対家には入れない、と家族全員堅く誓っていたので誰もドアに近づきすらしないw
何やら捨て台詞を吐いて帰って行ったよ 近所の人も事情を聞いてるから問題ないし
合格祝いとかいらんからほっといてくれ



スポンサードリンク


転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1171277484/

65 : 名無しさん@HOME 2007/01/14(日) 12:34:27
では、大晦日に義実家でしてきたドキュ返しを。
長文でごめんなさい。

義実家は、一見綺麗で立派な家だが、なぜかトイレと風呂場だけ汚い。
新しいウォシュレットとシステムバスなのに、黄ばみとカビだらけ。
良ウトメだし、共働きで忙しいんだなと我慢していた。
年に3回くらいしか泊まらないので、
風呂はシャワーのみとかで何とかなったし。

だけど、子どもを産んでから、夏に泊まりに行ったときも、
相変わらずの汚風呂。こんな湯に娘を入れられないと思った。
その時は、タライ(かろうじてカビ無し)で洗ってあげた。

どうしたものか悩んでいたとき発覚したのが、
義実家の風呂トイレ掃除は、大トメの仕事だということ。

続きます。


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1282402607/

40 : 名無しの心子知らず 2010/08/23 13:31:31 ID:DtHpfRKU
数年前友人の見舞に行った時の話。
Aが子供を連れて来たので、感染の危険と相手に迷惑の両方から
止めたけど、子供がいると活気があっていいからと気にしない。
友人が携帯ゲーム機を持っているのを見て「それ、形見分けにちょうだい」と言い出しました。
さらに「子供って見ちゃうと我慢できないのよね。
いま貰っていくね」とバッグに入れようとする。


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1375781609/

168 : 名無しの心子知らず 2013/08/11(日) 01:10:00.15 ID:stDbDB7U
その時は見当違いに考えてキチママと思わなかったけど
よく考えたらキチママだったかもしれない・・・というかキチ家族
レベル低いのでぶつ切りになります。すみません

買い物しようとおもってスーパーに行った。
そのスーパーは夏休みシーズンだからか子供用の工作グッズが沢山出てるスペースが有る。
友人がもうすぐ3人目を生むのでプレゼントの下見をしていた。
169 : 名無しの心子知らず 2013/08/11(日) 01:13:24.25 ID:stDbDB7U
小麦粉粘土を見ていたら、後ろから母(50代?)と娘(20、30代)と孫(小学低学年くらい)がやってきた。
粘土のコーナーは一番下の棚で私がしゃがんで見ていたら、キチ家族は私の頭を見下ろすように後ろにたった。
びっくりしたので立ち上がったら英語で母に「これなんですか?」と聞かれた。(キチ家族の間では中国語を喋ってた。)
私が住んでる町は外国人が多く、英語で話しかけられるのは珍しくない。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1082437636/

381 : おさかなくわえた名無しさん 04/05/14 21:36 ID:y8vEx5rE
別スレに誤爆しちゃったよ。。気を取り直して。


ちょびヒゲ親父がマスターやってる小さい喫茶店でバイトしてた頃の話。
その喫茶店には、近所のばあちゃんと高校生の孫娘という2人組が数少ない常連客の中にいた。
ばあちゃんと孫娘はめちゃめちゃ仲良しで、俺やマスターも2人と仲良かった。
ある日、そのばあちゃんと孫娘がいる時に初来店の女子高生2人組の客も来たのね。
んで、その女子高生2人組は孫娘のカバンを指差してクスクス笑いだした。
「何あのだせぇの」「ありえなくね?」「つかあんなん持てる奴が信じらんない」とか言いながら。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/

282 : こぴぺ 03/04/10 01:41 ID:j9otNHWS

ついさっきの話。
スーパーで昼ご飯の買い物をして、スーパーを出たんです。
そしたら出てすぐの自転車置き場にガラの悪そうな高校生三人組(女)
がパンツ○見栄でたばこふかしてたんです。
運悪く私の自転車のまん前で。
嫌だなぁとは思いつつもなるべく目をあわせないように自転車にのろうとしたら、
「おばはん、金貸してよ!」
って絡んできたんです。


転載元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1424357986/

743 : 名無しさん@HOME 2015/04/07(火) 18:00:21.04
もう十年くらい前のはなし

当時、私は二十代で三十代の夫がいた
ある時めでたく妊娠して、夫に妊娠三ヶ月目だと伝えたら浮気したなと激怒された
見に覚えはもちろんなくて、なぜ浮気だと思ったのか問いただしたけど「浮気」「慰謝料」「離婚」「裁判」とこちらを一方的に責めるだけだった
義両親も夫になぜ浮気だと思ったのか尋ねたけれど相変わらず一方的に責めるだけで話をしてくれなかった
友人宅に籠城して話をしようとすらせずあちら側の要求を一方的にfaxしてきていた


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1431363677/

390 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月)18:43:36 ID:ZVE
うちは二人兄弟。何かにつけ長男の兄と差をつけられて育った。
ランドセルも靴も教科書も、服はパンツ以外全部おさがり。お年玉やプレゼントは兄の分のみ。
目が悪くなってもメガネも買ってもらえなくて、友達に頼んで中古のをもらってた。
もちろん度は合わないけどないよりマシだったから。
大学は新聞配達しながら奨学金でなんとか通って、就職してからは一度も実家に帰ってなかった。
でも6年つきあった彼女と婚約することになり、さすがに親に完全に無断はまずいかと
実家に彼女を連れて帰り、両親と兄と俺らとで出前の寿司食った。
両親は終始興味なさそうで、兄の自慢話ばっかしてた。彼女の下の名前すら聞こうとしなかった。
兄は地元の企業に就職し、同じく婚約間近の彼女がいるらしかった。へーへーと聞いて帰宅。
彼女の希望で、式も披露宴もせず半年後に入籍した。
さらに1年後、彼女っていうか嫁が妊娠。親には電話だけしといた。
数日後、兄から電話が来た。


転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1318905631/

917 : おさかなくわえた名無しさん 2011/11/08(火) 20:48:15.93 ID:kImCj8gr
大学への通学に利用する電車は朝鮮学校の生徒たちも利用していた
これがマナー最悪で騒ぐ騒ぐ
その日も友人と乗っていたら、彼らが大声で騒いで車内を走り回っていた
注意したいけど、日本語分からなそうだし・・と思っていたら、隣に座っていた仲のいい教授が読んでいた新聞から顔を上げて
「黙れ!大人しく座ってろ!!」
と怒鳴った
普段、温厚な教授だったので驚いたが、向こうも目を丸くしてぴたっと騒ぎをやめた


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

443 : 1/2 2014/06/30(月)01:43:42 ID:GMenQhu9r
幼い頃に大怪我した話
もう25年ほど前、俺が2歳半くらいの時に起こった出来事
当時元気が有り余ってた俺は、目を離すとすぐトテトテ歩きまわって物を倒したり、
台所の戸棚を開けて醤油をぶちまけたりといたずら小僧だったもんで、
親は何か怪我したりしないかといつも気が気じゃなかったらしい
だから、大怪我した当日も親に見守られながら絵を描いていたんだけど、
俺が当時好きだったアニメの絵を描き上げ、
親のところへ持って行くために立ち上がり歩こうとした時にそれは起こった
いくら一人で歩けるようになっているとは言え、
2歳と言えばまだバランスが完全には安定してない時期
そんな状態で絵を前に突き出すような姿勢で歩いた俺は、つまづいて転んだんだ
その手には色鉛筆が握られており、
転んで前に倒れこんだ俺の左目の目頭、眼球と骨の隙間に突き刺さった

このページのトップヘ