スポンサードリンク


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1413653252/

180 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)01:55:46 ID:8ozIyf74V
彼氏が盗撮している。
いま、最大の修羅場。
前嫁との離婚理由はそれだったらしい。
今日もしてた。
彼の部屋からはIカップのブラジャー。
前嫁との間に子どもも居るし、
親として、人として、どうなんだ?
クズ野郎だ。
前嫁と復縁するらしい。
なんで、こんなに辛いんだろう。
クズ野郎なのに、別れたくないとか思っている自分が、
絶賛修羅場中です。

スポンサードリンク


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1413653252/

694 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)22:56:29 ID:WkA
皆さんに比べたら全然大した事ない修羅場だけど、
某オンゲーをプレイしてたのが家族にばれた時が一番の修羅場だった


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1363418748/

842 : 名無しの心子知らず 2013/03/31(日) 21:37:41 ID:y57tqxmA
職場の先輩キチママ。社長の友達で仕事関係でも取引している別会社の社長(Aさん)を下品な言い方だけど狙ってたらしい。
キチママには夫もいるが仕事中もAさんがどうしたら振り向いてくれるかの話ばかり。
私はシングルマザーで、ある日Aさんから告白された。子供もまだ小さいし恋愛する時間も気持ちもない、とお断りしたんだけど、そのことがキチママにバレた!

それからキチママのキチ行動が始まり、職場の託児所で私の子供になぜ父親が居ないのか執拗に聞いたり(うちの子供は3歳で泣きそうな顔をしながら俯いている)
してもないミスを押し付けられたり会社のお金を横領していると社長に言いつけたり(もちろんそんなことするはずがない)


転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1363418748/

708 : 名無しの心子知らず 2013/03/29(金) 18:37:59 ID:hm7QJnAG
今年の正月明けに引っ越してきた隣人家族の母親が酷い横暴だよ。
娘と買い物から帰ってきた時、ドアの前で隣母親と鉢合わせして娘がお年玉で買った3DSLLを強奪されそうになったよ。
「中学生のお姉ちゃんがこんなものもって、うちの子(7歳)に譲ってあげなさい。他人だけどお隣なんだから家族同然なの。お姉ちゃんは妹にやさしくしないとダメよ」
とか狂ったことほざいてた挙句、勝手に家族認定&妹認定なんて気持ち悪いわ。

隣母親の手首ひっぱたいてDS離した隙に家の中すぐに入ったから無事だったけど。
その他にもチマチマしたキチ話はあるけどこの出来事は今までの中では最大かな。

隣旦那さんは超無能なんで今は自己防衛するしかないです。


転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184435645/

118 : おさかなくわえた名無しさん 2007/07/18(水) 15:46:51 ID:D5YXDzkI
うちの父の軽い武勇伝。
ある日、父がたまたま早く帰ってきて、当時小学生だった弟の野球クラブの
迎えに行った。私もついてった。
歩いて行ける距離だったのでついでに犬も連れて散歩ついでに向かってたら、
途中の道端で私の中学にいたDQN集団が煙草を吸っていた。
すると父は犬を私に預け、ツカツカとDQN集団の元へ。
父「お前ら中学生やろうが、煙草吸っちゃいけんやろ」


転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184435645/

96 : 1/2 2007/07/17(火) 23:38:41 ID://rBKyN1
自分の武勇伝じゃないんだけど投下。

かれこれ五年ほど前の夏、家で昼寝をしていた。
二階で風が気持ち良かったんで窓を開けて寝てたんだけど、
ふと変な音がして目が覚めた。
何だ?と思って目をやって気絶しそうになった。

ガラガラヘビがいた。TVで出てくるような奴が。

手を伸ばしたら本当に届きそうな距離。
変な音は尻尾を鳴らす音だった。
何で?ここ日本なのに?これ夢?
起きようとしたけど、ヘタに動いたら飛び掛ってきそうで動けない。
そのままガタガタ震えていたら、ふすまが開いた。
良かった!誰か帰ってきた・・・と思ったら、
飼い猫のこだま(当時13歳)だった。
こだまはもうお婆ちゃん猫でよぼよぼしてたので、
これは絶対噛まれる!と思い、何とか逃がそうとして叫んだ。

・・・が、こだまの方が早かった。
サササッとヘビの背後に回ると、フーッと唸る。
ヘビがこだまへ向いた途端猫パンチしてパッと下がる。



転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184435645/

264 : おさかなくわえた名無しさん 2007/07/22(日) 07:36:49 ID:eQRDDI0S
中学時代の話。
登校すると、男女数人でもめていた。
頬にあざがある男子をみんなが差別者だと罵っていた。
話によると、そいつ(Aとする)には知的障害を持つ兄がおり、そいつがパニックを起こして暴れ、手が当たって怪我をしたという。
Aは場の空気が重くなるから話題に上らせなかっただけなのに、あざをきっかけにクラスメイトが根掘り葉掘り聞き出した挙句、障害がある事を恥じて隠していたとクラスメイトは解釈したらしい。
数日前にその手の障害者を扱ったドラマが放送され多くの人が感動していたことが、Aを差別者だと解釈する後押しになっていたようだ。
感動した人間の一人が担任だったこと。クラスの中にはA同様に知的障害を持つ身内がいたバスケット部員(Bとする)がいたことが話を益々ややこしくした。
担任は予定を変更して一時間目をホームルームにして命の大切さやら障害者の存在意義やらを熱っぽく語るし、Bは小学校に上がる前にタヒんでしまった知的障害の弟の話を涙ながらに語り、障害を持つ兄を愛せないAを責めた。
こうして、介護の不満をついうっかり漏らしてしまったAが人非人扱いされ、怪我したのも障害を持つ兄に何か酷いことしたんだろと責められていた。
義憤と私憤に駆られた俺は言い放った。

Aの兄とドラマに出てた障害児とBの弟は別人、それをわかってる?
ドラマの子もBの弟も早いうちにタヒんでくれた、だから感動する話になったし良い思い出にできた。
小さいから体重だって軽いし腕力だってそれなり。だったら世話も(比較的)楽だし叩かれたって大して痛くないだろう。逆にズルズル生き続けて体格ばかりデカくなったらどうする?
Bは弟の世話がいかに大変かを語っていたが(それでも弟を大事に思えたし色々な事を学べたと言ってAを責めていた)、お前はバスケの練習の苦労話やら試合での活躍をよく得意げに語っていたよな?
弟が生き続けてたら世話にかかりっきりでのんきにバスケなんてやってられないだろ。
Bは障害を持つ弟の世話から解放された。そんな楽な境遇の奴がどうして、現在進行形で大変な思いしてるAを責められるわけ?

要約するとこういう内容。


転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184435645/

806 : 1/2 2007/08/02(木) 00:23:20 ID:aTLiHAL3
中学時代の話。

中1のとき、仲良くなったクラスメイト(以下A)がいた。
最初はホント仲良くて、よく話をしていたけど、
次第に本人の自己中、無神経さが目立つようになり、
距離を置くようになった。
特に、貸したマンガを没収されたからと、新品を渡されるのを2回もされると
さすがに堪忍袋の緒も切れる。
そこである日、約束守れないやつにはもう貸さないと宣言した。



転載元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184435645/

62 : おさかなくわえた名無しさん 2007/07/17(火) 04:22:29 ID:vveF/n1R
後輩から金銭トラブルの相談をうけた。
私と後輩の共通の先輩に、十万貸したらしい。十万もよく持ってたな、と言うと、
しつこく脅されて奨学金をおろした、と。
借金の理由は後輩も聞かされておらず、私がその場で電話して聞いてみても「お前には関係ない」の一点張り。


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

968 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/14(火)13:40:19 ID:gZuCVtS3R
嫁と結婚して間もない頃まだ子供も居なかった。
休日の日に嫁の友達が飲まないか?と嫁を誘ってきた。
旦那君も一緒にと皆で飲むことに。
ついて行ったは良いがなんと飲み屋には嫁友達と嫁彼の他に
嫁の元彼が着ていた。
嫁が気まずそうな表情で下をうつむく。
嫁彼は俺と嫁に「どうしても付いてくるって聞かなくてさ…本当ごめん」と謝るが
なんか空気が濁った。
とりあえずもう来てしまったのはどうしようもないしって事で皆で乾杯して飲み始めた。
酒が入った勢いで空気を読まない嫁の元彼は嫁の隣に擦り寄り思いで話を俺の前で平気でし始めた
嫁はオロオロしつつも「あ、うんそうだね…あははなつかしいね…」
と俺の顔をたびたび申し訳なさそうに見ながら元彼と会話していた。
嫁友達や嫁友彼がやばいと思ったらしく話題を変えたり嫁の元彼に話を振ったりしたが
元彼は嫁にべったりで離れようとしない。
さすがに頭に来たので俺は嫁を連れて帰ろうとしたがいきなり嫁元彼が
「いやぁ、しかしお前の旦那さん可愛いわ…嫁ちゃんが惚れるのもわかる」
と酔ってるのもあってか頬を赤らめて今度は俺の隣に寄り始めた
「痩せてる割に筋肉ありますね…めっちゃ好みっすよ俺…」
と俺の手を握る嫁元彼。ただふざけてるだけだと回りはそう思い、俺は「こらこらw」
と窘めるが収まらず、しまいには「今度一緒にご飯食べにいきません?二人で…」
と言いにたにたしながら俺の肩に手を回し
「嫁ちゃんには勿体ないっすよ…えへへ」
と俺の股をさすって来くる始末。
俺、硬直して動けず。周りは凍りつき、嫁友彼が
「ほら離れろって!ふざけすぎだぞ!」
と引き離そうとしたら
「やきもち焼いてるの?」
直後に俺の頬に口を近づけてきた。
「うわああ!ちょ・・・!」と離れようとした直後
「いい加減にしろ!」とかばんで元嫁彼の頭を引っぱたいた嫁。
「ごめん、私、俺君と先に帰るわ…」
と俺の手を引っ張り急いで店をでる嫁

このページのトップヘ